J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

2010年4月18日(日)
東京・新宿FACEにて「フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント」が開催される。

トーナメント一回戦、第三試合は成沢紀予(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級2位)vs桜朋梨恵(チーム・ティーラ)の一戦。 J-GIRLS発足時からリングを盛り上げてきた成沢は元モデル。アラフォーとは思えない美しいスタイルを現在もなおキープし続けている。 対するJ-GIRLS初登場の桜朋も負けず劣らず。普段は大手企業の受付嬢という顔を持つ、美人キックボクサーである。
日曜日、新宿FACEはビューティーコロシアムと化すのか!? 「究極の美」対決を前に、両者のコメントが届いた!


■桜朋梨恵「皆さんに勇気をお届けしたい」

――今回J-GIRLS初参戦ですが、この舞台に上がろうと思ったきっかけは何でしたか?
「日本の女子選手を統括している団体なので、選手として活動している以上は、やはり憧れの場所です。今大会メインを務められるグレイシャア選手をはじめ、華のある選手が多いので、観戦させて頂くのも毎回楽しみでした。」

――今回の「フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント」参戦選手の顔ぶれを見て、どう思いますか?
「対戦した事のない選手たちなので、全く未知の世界です。」

――対戦相手の成沢選手とは先月28日大会後のパーティーにてご対面したと思いますが、その時の印象は?
「身長も手足のリーチもある選手なので、自分の戦う距離を取れるかがポイントになるなーと思いました。その日お会いした時の事を思い出し、イメージトレーニングしながら練習しています。」


――会話はされましたか?
「ドリンクカウンターにて成沢選手がドリンクを取って下さいました。
(その時のやり取りを細かく説明)
成沢選手は終始、沢山の方々に囲まれていて。J-GIRLSを代表する選手と対戦させて頂けるだけで光栄です。」

――成沢選手vs桜朋選手、巷では「J-GIRLS美人対決」と評判ですよ。
「優しいお気遣いを有難うございます……(笑)。恐縮です。」

――では、最後にメッセージをお願いします。
「はじめまして桜朋梨恵です。皆さんの支えありきで、今回この舞台に立つことができます。ほんの少しの勇気で昨日が今日を変えられる。そんな勇気をお届け出来る選手になりたいです。応援よろしくお願い致します。」

 

■成沢紀予「勝ってあの言葉を吠える!」

――今回の「フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント」参戦選手の顔ぶれを見て、どう思いますか?
「皆さん、お若い方ばかりで……。」

――今回のトーナメントを勝ち上がり、待ち構えているのは絶対王者と称されている佐々木仁子選手。成沢選手は佐々木選手との対戦経験がありますが、どんな印象がありますか?
「多分……いや絶対、もう私に飽きてる。でも待ってて!!」

――対戦相手の桜朋選手についてですが、先月28日大会後のパーティーにてご対面したと思います。その時の印象はいかがでしたか?
「お客様かなって思う位、格闘家には見えないキレイなお姉さんだなーって。」


――会話はされましたか?
「今回対戦するのは分かってましたので話してません。」

――桜朋選手は「ドリンクを取って頂いて、その時にお話させて頂いた」と言っていましたが。
「あれ〜。そうでしたっけ〜。フフ!」

――成沢選手vs桜朋選手、巷では「J-GIRLS美人対決」と評判なんですよ。
「……桜朋選手だけでしょ! ……え? マジ? 私も言われてる? どっ……どの辺の巷か詳しく教えて下さい! 行っちゃうよ〜!」

――(笑)では、ファンの皆さんにメッセージを!
「みんな〜! 私が勝った時のあの言葉、聞きたいよね〜? 聞かせるよ〜!」


元モデルvs受付嬢。勝利の美酒に酔いしれるのはどちらの美女か!?


■J-NETWORK
「J-GIRLS Catch The stone〜7」

2010年4月18日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30

<決定対戦カード>(左:赤コーナー/右:青コーナー)
☆プロ

第12試合
メインイベント スーパーファイト 52,5kg契約 【サバイバルマッチ1】
グレイシャア亜紀
(J-GIRLSフライ級王者/ フォルティス渋谷)
vs NANA☆SE
(KING EXCEED/ J-GIRLSバンタム級3位)

第11試合
セミファイナル フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント一回戦 第3試合【サバイバルマッチ1】
成沢紀予
(フォルティス渋谷/ J-GIRLSフェザー級2位)
vs 桜朋梨恵
(チーム・ティーラ) ※初参戦

第10試合
フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント一回戦 第2試合【サバイバルマッチ1】
龍子
(RT/ J-GIRLSフェザー級1位)
vs 小澤聡子
(チームドラゴン/ J-GIRLSフェザー級8位)

第9試合
フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント一回戦 第1試合【サバイバルマッチ1】
超弁慶 (ガムランナック) vs 大石綾乃 (OISHI GYM)

第8試合
52垠戚鵝2分3R
ジェット・イズミ
(M16/ 初代J-GIRLSミニフライ級王者)
vs MITSUKI
(DRAGON GYM/ J-GIRLSフライ級7位)

☆J-GIRLSアマチュアヒロイン大会〜1 ※7試合

第7試合 Aリーグ -55kgクラス  1分30秒2R
鳥崎 舞(レグルス池袋) vs 豊田 真梨子(狛撃)

第6試合 Aリーグ 54kg契約   1分30秒2R
飯田 菜生(新宿レフティジム) vs 小田巻 洋子(レグルス池袋)

第5試合 Bリーグ -45kgクラス 1分2R
小川 楓花(ドージョー☆シャカリキ) vs 新垣 聖羅(鍛錬会)

第4試合 Bリーグ -50kgクラス 1分2R
田中 愛(青春塾) vs 室永 真央(晴山塾)

第3試合 Bリーグ -50kgクラス 1分 2R
清水 瑠美(田島ジム) vs 長岡 久美子(HIDE'S KICK!)

第2試合 Bリーグ -50kgクラス 1分 2R
比嘉 麻美(S-KEEP) vs 千葉 俊絵(レーング東中野)

第1試合 Bリーグ -55kgクラス 1分 2R
高橋 佑果(新宿レフティジム) vs 笠井 麻菜美(クロスポイント吉祥寺)

<チケット料金>
SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し
※当日立見3,000円販売予定

<チケット販売所>
チケットぴあ

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社 TEL:03−3419−0536
e-mail:ishigaki@kickboxing.co.jp

 

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。