J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

4.18新宿大会「フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント」出場
一回戦第一試合で戦う超弁慶と大石綾乃からコメントが到着!

2010年4月18日(日)東京・新宿FACEにて「フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント」が開催される。
トーナメント一回戦、第一試合は超弁慶(ガムランナック)vs大石綾乃(OHISI GYM)という超ド級弾丸ファイトでスタート!
今年に入ってJ-GIRLSを主戦場としている総合格闘家の超弁慶は満を持し、このトーナメントでベルト獲りに挑む。
かたや対戦相手の大石綾乃は全日本極真連合会「レディース全日本空手道大会」優勝など輝かしい実績を誇り、兼ねてから未来のチャンピオン候補と目されている。
総合格闘家と空手家がキックルールで激突!既に息巻く両者のインタビューが届いた。


■大石綾乃「今年こそは…!!」

――昨年7月のバンタム級次期王座決定トーナメントに出場以来になります。今回は階級を一つ下げての参戦ですが、体調はいかがですか?
「実はなぜか、いつもより減量が少ないんですよ〜(笑)なので元気いっぱいです!」


――今大会に向けて特に練習してきた事は?
「期間があったので色々練習してきました。内容は……色々です(笑)」

――今回の「フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント」参戦選手の顔ぶれを見てどう思いますか?
「ほとんどが対戦したことのない選手なので不安とかよりもすごく楽しみです!」

――トーナメントを勝ち上がり、待ち構えているのは絶対王者と称されている佐々木仁子選手です。その佐々木選手にはどんな印象がありますか?
「ハードパンチャー。……とにかくパンチが強い選手ですよね。」

――では対戦相手の超弁慶選手の印象は?
「ドンドン前に出てくる、圧力を感じます(笑)」

――確かに(笑)。その弁慶選手は総合格闘技の選手ですが、何か特別な対策は練っていますか?
「それは言えませんよ〜! 内緒です!」

――では、最後にトーナメントへの意気込みを教えて下さい。
「今年こそは! ベルトを獲りにいきます!」

 

■超弁慶「トーナメントってロマンチックですね〜」

――今年の1月からJ-GIRLSの舞台にフル出場です。キックと総合の舞台を比較し、キックの魅力はズバリ、何でしょうか?
「どちらかが折れるまで、ガンガンに打ち合うところです!」

――では逆に、キックで慣れない部分、やりにくさはどんな所にあるでしょうか。
「グローブって、ものが持てなくて不便ですよね……。食べ物も、飲み物も……。」


――今回の『フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント』参戦選手、また現王者・佐々木選手に対する印象を教えて下さい。
「私のデビュー戦は総合のリングで、相手は村上(リエ)さんだったんですが、同時期にキックで佐々木さんと対戦のオファーがあって、調整期間の関係で流れてしまったんですが、それが逆だったら、私のデビュー戦の相手は佐々木さんだったんですよ。でも今はこの5人、この人たちみんなに勝たないと佐々木さんに挑戦できないんだなーと。今では遠い存在なんだなーと思います。

――なるほど。では対戦相手の大石綾乃選手について、もう少し詳しく印象をお聞かせ下さい。
「同じ地元(愛知県)の人ですが、会ったことはないので写真の印象だけなのですが、まゆげをしっかり描いた方が、より良いと思います!」

――(苦笑)今大会に向けて特に練習してきた事は何ですか?
「引き続き走っています。」

――では、最後にメッセージをお願いします
「今回はベルト狙いでがんばっているんですが、先は長いようで短い。負けてしまうとそこで終わりです。そのへんが何ていうか……トーナメントって、ロマンチックですよね〜。」


悲願のベルトへ一歩前進するのは総合の超弁慶か、それとも空手の大石綾乃か!?
大注目の一戦まであと僅か!!


■J-NETWORK
「J-GIRLS Catch The stone〜7」

2010年4月18日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30

<決定対戦カード>(左:赤コーナー/右:青コーナー)
☆プロ

▼メインイベント スーパーファイト 52,5kg契約 【サバイバルマッチ1】
グレイシャア亜紀
(J-GIRLSフライ級王者/ フォルティス渋谷)
vs NANA☆SE
(KING EXCEED/ J-GIRLSバンタム級3位)

▼セミファイナル フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント
一回戦第3試合【サバイバルマッチ1】
成沢紀予
(フォルティス渋谷/ J-GIRLSフェザー級2位)
vs 桜朋梨恵
(チーム・ティーラ) ※初参戦

▼フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント
一回戦第2試合【サバイバルマッチ1】
龍子
(RT/ J-GIRLSフェザー級1位)
vs 小澤聡子
(チームドラゴン/ J-GIRLSフェザー級8位)

▼フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント
一回戦第1試合【サバイバルマッチ1】
超弁慶 (ガムランナック) vs 大石綾乃 (OISHI GYM)

▼52垠戚鵝2分3R
ジェット・イズミ
(M16/ 初代J-GIRLSミニフライ級王者)
vs MITSUKI
(DRAGON GYM/ J-GIRLSフライ級7位)

☆J-GIRLSアマチュアヒロイン大会〜1

●Aリーグ−55kg
鳥崎 舞(レグルス池袋) vs 豊田 真梨子(狛撃)

●Bリーグ−50kg
田中 愛(青春塾) vs 室永 真央(晴山塾)

●Bリーグ−50kg
清水 瑠美(田島ジム) vs 長岡 久美子(HIDES KICK)

●Bリーグ−50kg
比嘉 麻美(S-KEEP) vs 千葉 俊絵(レーング東中野)

●Bリーグ−45kg
小川 楓花(ドージョ−☆シャカリキ) vs 新垣 聖羅(鍛錬会)

●Bリーグ−55kg
高橋 佑果(新宿レフティジム) vs 笠井 麻菜美(クロスポイント吉祥寺)

<チケット料金>
SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
チケットぴあ

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社 TEL:03−3419−0536
e-mail:ishigaki@kickboxing.co.jp

 

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。