J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

7.10 新宿大会
「J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント」決勝戦
世代交代を目論む二人
いつかと☆MIKA☆からコメントが到着!


2011年7月10日(日)東京・新宿FACEにて行われる「フライ級次期王者挑戦者決定トーナメント・決勝戦」。5月の準決勝を勝ち上がった無敗の元レースクィーン・いつか(新宿レフティー)とムエタイ娘・☆MIKA☆(MA・ワイルドシーサー群馬)が挑戦権を懸けて激突する。

各階級の中で唯一、このフライ級だけが、昨年のトーナメント出場メンバー総入れ替えでスタートした。現在フライ級のJ-GIRLS認定ランキングには馴染みのベテラン選手が名を連ねているが、今年に入り若手新鋭選手も続々誕生しており、今後最も激しく変動する階級となるだろう。その中で、挑戦者を待ち受けている王者・グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷)は“女子格闘技のパイオニア”といわれるほどの存在。この城を崩す事は世代交代はおろか、女子格闘技界に革命を起こす一大事となる。

常々“世代交代”を口にしてきたいつかがアグレッシブファイトで打破するか!? 強豪と対戦してきた経験値で☆MIKA☆が勝ち進むか!?
両選手が現在の心境を語った。

■いつか「今回勝つのも私」

----先日はJ-KICK・後楽園ホール大会でのサイン会やリング上コメント、有難うございます!

「こちらこそ有難うございます。とてもよい経験ができました」

----行けなかったファンの皆さんのために、今後また是非、宜しくお願いします!

「はい、宜しくお願いします」

----さて本題ですが、5月の凖決勝はトモコSP選手と対戦しました。

「ハートが強くて……本当に、とても強い選手でした」

----試合内容はいかがでしたか?

「練習してきた事が全然出せなかったので、もう、反省だらけです」


いつか


----今回対戦する☆MIKA☆選手ですが、どんな印象がありますか?

「足技が上手だな、という印象ですね」

----勝てば次はタイトルマッチ。現王者・グレイシャア亜紀選手と対戦です。

「私が格闘技を始めた頃から、グレイシャア選手の事は知っていました。ずっと、強い選手だなって思っていました。ただ、時代は変化しているので。昔は昔、ベルトは私が頂きます」

----なるほど〜。ではその前に、今回はどんな試合にしたいですか?

「ほとんど判定試合なので、KOで勝って会場を楽しませようと思います!」

----では☆MIKA☆選手にひと言お願いします。

「残念だけど、今回勝つのも私だから。別に言うことないです」

 

■☆MIKA☆「ここで負けるわけにはいかない」

----5月に久々のJ-GIRLS参戦、いかがでしたか?

「すごく緊張しました! 何だかデビュー戦の時の事を思い出しましたね。最近は男子の試合の中に組まれる事が多かったので、女性の選手の試合を久しぶりにガッツリ見たら、すごく気合が入りました! 同じ女の子が頑張ってる姿を見ると、負けてられないな、と」

----試合内容はいかがでしたか?

「(対戦相手の)エミNFC選手は背もすごく高くて手足が長かったので近づきづらかったです。パンチも上から降ってくるようで、試合の後、結構腫れてしまいました。反省点ばかりで、タイ人の先生にも一人は直接、一人は電話で一週間くらい毎日説教……あ……アドバイスを頂きました」

----(笑)いつか選手の試合はご覧になりましたか?

「はい。最後まで前に出る姿が印象的で、スタミナもありそうですね。応援している方もすごく多くて、華やかな選手だと思いました」


☆MIKA☆


----勝てばタイトルマッチです。

「私がJ-GIRLSに初参戦した時からグレイシャア選手は常にトップにいる選手だったので、すごく憧れですし、尊敬しています」

----5月大会には王者も会場に来ていて、☆MIKA☆選手の事を「体も強く、一発一発が重い」とおっしゃっていました。

「えー! 実は私、写真を撮って頂いた事もあるんです(笑)。そんな選手とベルトを賭けて戦えるチャンスが目の前にあるかと思うと、今回の試合は絶対に勝たないとです」

----では最後に、いつか選手にひと言お願いします!

「前回の試合の時、マイクで「ベルトを待っている人達がいる」と言っていましたが、それは私も同じです。だからここで負けるわけにはいきません。お互い全力で戦いましょう。顔じゃ絶対勝てないんで試合で勝ちます!!!」

 

■J-NETWORK
『J-GIRLS 2011 〜Born This Way 2nd〜』

2011年7月10日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<決定対戦カード>【左:赤コーナー/右:青コーナー】

▼J-GIRLSバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
魅津希
[Miduki]
(空手道 白心会)
VS 大石ゆきの
[Ooishi Yukino]
(OISHI GYM)
▼J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
美保
[Miho]
(KFG/J-GIRLSアトム級3位)
VS PIRIKA
[Pirika]
(NJKF・キングジム/
J-GIRLSアトム級5位、
BONITA BOXEOアトム級2位)
▼J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
☆MIKA☆
[Duonda-o Mika]
(MA・ワイルドシーサー群馬)
VS いつか
[Itsuka]
(新宿レフティー)
▼J-GIRLSフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント 準決勝  サバイバルマッチ1
超弁慶
[Cyo Benkei]
(ガムランナック)
VS MINA
[Mina]
(秀晃道場)
▼特別企画 アイスリボン スペシャルプロレスマッチ

 

※カードは後日発表


▼50kg契約  2分3R
白石瑠里
[Shiraishi Ruri]
(新日本・藤本ジム)
VS  NANA
[Nana]
(OISHI GYM)
※日下部奈々より改名

▼55kg契約  2分3R
佐竹のぞみ
[Satake Nozomi]
(鷹虎ジム/J-GIRLSバンタム級7位)
VS 谷山佳菜子
[Taniyama Kanako]
(正道会館 東大阪本部)

▼47kg契約  2分3R
紅絹
[Momi]
(フォルティス渋谷/
J-GIRLSミニフライ級1位)
VS 山田真子
[Yamada Mako]
(team MA☆KO/J-GIRLSアトム級王者)

 

<チケット料金>
SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円 A席4,000円
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03−3419−0536
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。