J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

11.27新宿大会
「J-GIRLS フライ級タイトルマッチ」
絶対王者に宣戦布告
☆MIKA☆インタビューが到着!


2011年11月27日(日)東京・新宿FACEにて「J-GIRLS フライ級タイトルマッチ」が行われる。

“女子格闘技のパイオニア”グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷/J-GIRLSフライ級王者)の保持するベルトに挑む☆MIKA☆(MA・ワイルドシーサー群馬/J-GIRLSフライ級1位)。

今トーナメントにて2年半ぶりにJ-GIRLS登場し、過酷なトーナメントを勝ち上がって絶対王者の元へ辿り着いた。

これまで、いわずと知れた名だたる女子選手達と拳を交えてきた☆MIKA☆。最後の大物と言えるグレイシャアとの一戦を控え、今どんな心境でいるのか? ☆MIKA☆から話を聞いた。

■☆MIKA☆「勝てば相当の価値がある」

----久々の参戦で一気に王者の元へ辿り着きました。

「キックをやるからにはベルトが欲しいとずっと思ってきたので、相手は尊敬するグレイシャア選手ですが、ここまできたらもうやるしかない、という気持ちでいます。ワンマッチじゃないので、勝てば相当の価値があるな、と思います」

----今まで神村エリカ選手や田嶋はる選手、RENA選手など、大物選手と対戦してきましたが、グレイシャアとはどんな存在?

「今まで戦ってきた方たちは、私と戦ったのちにチャンピオンになった人だから……今回とは全く別ですね」

----これまでのトーナメントを振り返っていかがですか?

☆MIKA☆
☆MIKA☆


「決勝戦のいつか選手はすごく根性があって、「ただ可愛いだけじゃないんだ」って思いました(笑)。でも勢いだったらこっちもまけないゾって。といっても反省ばかりで、スカイAを見た後(ジムの)皆にバカにされました。結果的に勝ったからまだよかったですけど」

----ミカ選手はジムで皆さんに弄られているそうですが。

「そうなんです。でも当たりの強さで成長できました(笑)でも自分はアップダウンが激しいので、凹んでいる時は励ましてくれて、優しいです。でも強気だったり調子のいい時は弄られ詰られ……」

----構いたくなるんでしょうね。 

「(笑)。いつも、日曜日はなるべく一日丸々休むようにしているんですけど、それでも溜まっちゃって「やめたい」なんて思っちゃう時もあるんですけど、(ジムに)行ったら何とかなって、皆がいてやっぱり楽しくて。で、何だかんだ続けられています」

----7月にグレイシャア選手と安倍選手の王者対決を観にいらっしゃいましたが、何か掴みましたか?

「掴んだというよりも、試合を観て「決意が固まった」という感じでした。グレイシャア選手の研究をしなきゃと思ったけど、今さら技術は伸びないので、気持ちしかない。真正面からぶつかっていきたいですね」

----今後の展望は考えていますか?

「今は目の前の事しかないです。来年の事は何も考えてないです。今年はトーナメントの一年だったのでプライベートでは何もできなかったから、とりあえず試合が終わったら……それも考えてないですけど。誕生日を迎えるので、楽しい誕生日が過ごせるようにしたいです」

-----では最後に、グレイシャア選手にひと言お願いします。

「正々堂々戦うので、ベルトは自分がもらいます!」

 

■グレイシャア亜紀は動画インタビュー

http://www.youtube.com/user/JNETWORK100

グレイシャア亜紀
グレイシャア亜紀


 

■J-NETWORK
『J-GIRLS 2011 〜Born This Way FINAL〜』

2011年11月27日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<決定対戦カード>【左:赤コーナー/右:青コーナー】

▼J-GIRLSフライ級タイトルマッチ  2分5R(延長1R)
グレイシャア亜紀
[Gracyer Aki]
(フォルティス渋谷/
J-GIRLSフライ級王者、
WMCインターコンチネンタル女子
スーパーフライ級王者、
J-GIRLS WorldQueenTournament
2008準優勝)
VS ☆MIKA☆
[Duongdao mika]
(MA・ワイルドシーサー群馬/
J-GIRLSフライ級1位)

▼J-GIRLSアトム級タイトルマッチ  2分5R(延長1R)
山田真子
[Mako Yamada]
(錬成塾/J-GIRLSアトム級王者)
VS 美保
[Miho]
(KFG/J-GIRLSアトム級1位)

▼J-GIRLS -53kg Japan Queen 王座決定戦  サバイバルマッチ1
谷山佳菜子
[Kanako Taniyama]
(正道会館 東大阪本部)
VS くみこぱとら
[Kumikopatora]
(MA・契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、
日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)

▼55kg契約 2分3R
虎島尚子
[Naoko Torashima]
(マーシャルアーツ)
VS 松川敬子
[Keiko Matsukawa]
(村澤道場)
※デビュー戦

▼J-GIRLS フライ級(50.80kg以下)ニューヒロイン決定トーナメント Cブロック)
 一回戦  サバイバルマッチ1
小田巻洋子
[Youko Odamaki]
(レグルス池袋)
VS 西田恵理
[Eri Nishida]
(NJKF・OGUNI-GYM)

▼フライ級(50.80kg以下)契約  2分3R
奥村ユカ
[Yuka Okumura]
(SOUL FIGHTERS JAPAN)
VS 櫻弥生
[Yayoi Sakura]
(Madness Cherry)

▼J-GIRLSフェザー級暫定王座決定戦  2分5R(延長1R)
超弁慶
[Cyo Benkei]
(ガムランナック/J-GIRLSフェザー級1位)
VS 成沢紀予
[Kiyo Narusawa]
(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級2位)

▼56kg契約  2分3R
HARUMI
[Harumi]
(BLUE DOG GYM)
VS 亜利弥’
[Ariya]
(L'GALAXY※ラブギャラクシー)

 

<チケット料金>
SRS席10,000円(残りわずか)
RS席7,000円(残りわずか) 
S席5,000円(完売) 
A席4,000円(完売)
グレイシャア亜紀応援シート6,000円(オリジナル応援タオルつき)※限定販売(完売)
☆MIKA☆応援シート6,000円(オリジナル応援タオルつき)※限定販売(完売)

※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03−3419−0536
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。