J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

7.8J-GIRLS新宿大会
リングネームを変え心機一転
“女子格のパイオニア”グレイシャア亜紀に挑む難波久美からコメントが到着


2012年7月8日(日)東京・新宿FACEにて行われる『J-GIRLS 2012 〜Platinum's In The Ring 3rd〜』。
セミファイナルに出場するバンタム級ランカーの難波久美(※くみこぱとらより改名/MA・契明ジム/J-GIRLSバンタム級4位、日本チャクリキ協会バン タム級女子王者)。
対戦相手は今年デビュー10周年を迎える“女子格闘技のパイオニア”グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷/WMCインターコンチネンタ ル女子スーパーフライ級王者、J-GIRLSフライ級1位、J-GIRLS World QueenTournament 2008 準優勝)。

ここ数年はトーナメント絡みの試合が続き、久々のワンマッチとなる難波。J-GIRLS創成期から活躍している大ベテランを相手に一体どんな戦いを見せるのだろうか。
リングネームを変え心機一転、大会への意気込みを聞いた。

 

■難波久美「KO勝ちを狙います!」

----調子はどうですか?

「良いです! (契約体重が通常以下だが)減量もうまくいっています。昼はしっかり食べて、夜は炭水化物を抜いて調整しています。私は普段インストラクターもしているのですが、先輩たちに「練習に集中してほしい」と言って頂き、暫く休ませて頂いたんです。なのでしっかり練習して、休養も取れているので怪我もなく良い状態です」

----今回の契約体重(52.5kg)で、これまで試合した事は?

「2009年1月に52kgでやった事があって。その時にKO勝ちしました! でも52kg代はそれ以来です」

----相手は大ベテランのグレイシャア亜紀選手です

「はい。私が高校の時からプロとして第一戦で活躍されていて、皆の憧れの選手です。階級が違うので戦う事はないと思っていたのですが、対戦のお話を頂いた時、すごくビックリしました」

難波久美
難波久美


----今年がお互いの復帰戦になります

「昨年(Japan Queeen王座決定戦で)負けてから、色々考えました。会長ともたくさん話合いながら、ファイトスタイルを変えたりして、色々研究もして。今年初の試合ですが、その間、練習はきちんとしていました。復帰戦がグレイシャア選手とあって、やっぱり緊張もありますが、すごく楽しみです。グレイシャア選手の試合は映像でも生でも何回も見ていて、対策も考えました。万全の状態で臨みます」

----今回はどんな試合にしたいですか?

「ワンツーからずっと教えてきた教え子が、先日KO勝ちしたんです。アマもプロもリングに上がるのは一緒で、同じように緊張もします。その教え子の試合ですごく勇気をもらったんです。なので私も……KO勝ちを狙います!」」

----では、グレイシャア選手にひと言お願いします

「昨年はベルト絡みの試合が多く、やはりプレッシャーや緊張がありましたが、今回はワンマッチという事もあるし、胸を借りて思いっきりいかせて頂きます!」

 

■グレイシャア亜紀は動画インタビュー

動画はコチラから→

グレイシャア亜紀
グレイシャア亜紀


 

■J-NETWORK
『J-GIRLS 2012 〜Platinum's In The Ring 3rd〜』

2012年7月8日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<全対戦カード>(左:赤コーナー/右:青コーナー)


▼メインイベント J-GIRLSフェザー級王座統一戦  2分5R(延長1R)
大石綾乃
[Ayano Oishi]
(OISHI GYM/
J-GIRLSフェザー級王者、
WBCムエタイ日本女子同級王者)
VS 超弁慶
[Cyo Benkei]
(ガムランナック/
J-GIRLSフェザー級暫定王者)

▼セミファイナル 52.5kg契約  サバイバルマッチ1
難波久美
[Kumi Namba]
(MA・契明ジム/
J-GIRLSバンタム級4位、
日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)
※くみこぱとらより改名
VS グレイシャア亜紀
[Gracyer Aki]
(フォルティス渋谷/
WMCインターコンチネンタル女子
スーパーフライ級王者、
J-GIRLSフライ級1位、
J-GIRLS World QueenTournament
2008 準優勝)

▼第9試合 スペシャルエキシビションマッチ2  2分2R
村上リエ
[Rie Murakami]
(DRAGON GYM/
J-GIRLSライト級王者、
WPMO女子世界ライト級王者、
OneSongchai World Title 63kg王者)
VS 村山直
[Nao Murayama]
(Team DATE)
▼第8試合 スペシャルエキシビションマッチ1  2分2R
美保
[Miho]
(KFG/J-GIRLSアトム級1位)
VS 聖☆羅
[Seira]
(クロスポイント大泉/
J-GIRLS 2010年 U-15ミニフライ級王者、
M-1ジュニア女子40&50kg級王者)

▼第7試合 54kg契約  サバイバルマッチ1
水野志保
[Shiho Mizuno]
(名古屋JKF/
J-GIRLSバンタム級3位)
VS 谷村郁江
[Ikue Tanimura]
(リアルディール/
J-GIRLSバンタム級6位)

▼第6試合 55kg契約  サバイバルマッチ1
松川敬子
[Keiko Matsukawa]
(村澤道場)
VS 陣内まどか
[Madoka Jinnai]
(フォルティス渋谷/
J-GIRLSバンタム級5位)


▼第5試合 53kg契約  サバイバルマッチ1

HARUMI
[Harumi]
(BLUE DOG GYM)
VS ベティコ
[Bethiko]
(和術慧舟會東京道場)

▼第4試合 52kg契約  2分3R
maro
[Maro]
(クロスポイント吉祥寺)
VS 西谷羽沙羅
[Basara nishiya]
(ウルフキックボクシングジム)

▼第3試合 PRE J-GIRLS Aリーグ 53kg契約 1分30秒2R
太田ゆみ
[Yumi Oota]
(命武會)
VS 高橋佑果
[Yuka Takahashi]
(WSRフェアテックス)

▼第2試合 PRE J-GIRLS Bリーグ -54kg級 1分2R
中三川亜由美
[Ayumi Nakamigawa]
(GTジム)
VS 桐原季子
[Tokiko Kirihara]
(NATURAL9)

▼第1試合 PRE J-GIRLS Bリーグ -51kg級 1分2R
室永真央
[Mao Muronaga]
(晴山塾))
VS 田中麻美
[Asami Tanaka]
(WSRフェアテックス)

※選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございます。

 

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典あり。枚数限定)※完売
SRS席9,000円※残りわずか
RS席7,000円
S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03−3498−2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。