J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

5.19『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~』
王者同士の壮絶バトル!!
メインの紅絹、百花からコメントが到着

 

2013年5月19日(日)東京・新宿FACEにて『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~』が行われる。

王者の威信を賭け、この一戦を制するのはどちらだ!?
今大会のメインイベントはJ-GIRLSミニフライ級王者・紅絹(フォルティス渋谷)とJEWELS KICK 47kg級王者・百花(TB.NATION)。

紅絹は昨年の王座戴冠後、今年2月のシュートボクシング興行にて一勝し、今回は戴冠後初のホームでの参戦となる。
対する百花は今回がJ-GIRLS初参戦。普段の顔は美しい女子大生、だがリングに上がると一変。“浪速の喧嘩小町”のニックネーム通り、得意のパンチを武器に猛攻に出る。
キャラクターも発言も対照的なこの二人に話を聞いた。

■紅絹「ガンガン打ち合いたい」

----2月に初めてシュートボクシングに参戦しました。MIO選手との試合の感想を改めお聞かせ下さい。

「上手かったですね。試合前の記者会見で「負けたらAKB罰ゲーム」を要求しましたが、なんとか勝ったけどドローに近かったので自粛しました。MIOちゃんファンの皆さん、ごめんなさいね」

----そして今回は王者戴冠後初のJ-GIRLSです。

「責任感がないのでいつもと変わらないです。J-NET興行部の皆さん、ごめんなさいね」

----対戦相手・百花選手の試合は見た事がありますか?

「Little Tiger戦を観た事はあるのですが、タイガーばっか観ていてあまり覚えてないんです。百花選手、ごめんなさいね。で、でも強いって聞いたよ」

紅絹
紅絹


----今回の試合に向け強化してきたことは?

「握力。前は15ぐらいだったのに、20越したんですよ! え? 普通以下? …そうですか。じゃあ聞かなかった事にしておいてください」

----今回はどんな試合にしたいですか?

「ガンガン打ち合いたい。みんな情報に踊らされて打ち合ってくれないんですよ。そんなパンチ強くないのに。握力もないし。握力関係ないかもしれないですけど。情報に騙されちゃだめ!」

----(笑)。昨年は王座戴冠という目標を果たしましたが、今後は?

「色々な所で試合を沢山したいですね。東京じゃなくても大歓迎! オファーお待ちしております」

----なるほど~。では百花選手にひと言お願いします。

「タコ焼きは何処がおいしいですか? 銀だこは邪道ですか?」

----(笑)。ではビシッと、応援して下さる方にメッセージをお願いします!

「いつもありがとうございます。観ていて心踊るような試合ができるよう踊…頑張ります!」

 

■百花「紅絹選手は私にとって特別な選手」

---初めてのJ-GIRLS参戦ですが、今どんな心境ですか?

「J-GIRLSのリングに上がるのはホント初めてなので、少し緊張しています。でも、ずっと上がりたいと思っていたリングなので、今回の参戦が実現して嬉しいです。良い意味でこの緊張感を大事にしたいです」

----普段の生活スタイルは?

「私にとって今はキックが全てなので、オフの時間はバイト、それ以外は全て練習という毎日を送っています」

----格闘技以外に趣味は? 買い物とか、映画を見るとか。

「今言った通り、現在私にとってはキックが全てです。他の物は目に入ってきません」

百花
百花


----すごいストイックですね。では紅絹選手の印象を教えて下さい。

「実は紅絹選手は私にとって憧れていた選手でした。J-GIRLSの試合を初めて観たとき、紅絹選手は私と同じ小さな身体なのに、アグレッシブに攻めて相手を圧倒するというスタイルが完成していて、「凄い」と思いました。今でもその時の印象が強く、紅絹選手は私にとって特別な選手です」

----紅絹選手との試合を熱望されていました。。

「J-GIRLSに参戦してどの選手と戦うかを考えた時、最初に「紅絹選手と戦いたい」というのが頭の中にありました。今回、その希望が叶ったことに感謝しています」

----対策、強化してきたことは?

「紅絹選手はパンチで来ると思うので、打ち負けないよう強化してきました」

----今回はどんな試合にしたいですか?

「大会のメインを任された試合なので、メインに相応しい試合をしたいと思います」

----今後の目標も教えて下さい。できればプライベートの方も。

「今、キックのことで一杯なので、プライベートは無しで……(笑)。選手としては、自分の階級(45kg以下)でのベルトを欲しいなと思っています」

----ではまず紅絹選手にひと言お願いします。

「今回、戦えることになって非常に光栄です。まだまだ経験の浅い私ですが、試合では全力でぶつかってゆきます。よろしくおねがいします」

----最後に応援して下さる方にもメッセージをお願いします。

「今回、J-GIRLS初参戦でJ-GIRLSチャンピオンとの一戦が実現しました。その分、厳しい目で見られると思いますが、勝敗以上に、メインらしい試合をして、「百花」という選手を皆さんに憶えて貰いたいと思います。メインの期待に応えられるよう全力を尽くします。ぜひ見に来てください!」

 



■J-NETWORK
『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~』

2013年5月19日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<全対戦カード>

(左:赤コーナー/右:青コーナー)

▼第12試合メインイベント 47kg契約  サバイバルマッチ1
  紅絹
[Momi]
フォルティス渋谷/
J-GIRLSミニフライ級王者
VS 百花
[Momoka]
TB.NATION/
JEWELS KICK 47kg級王者
 

▼第11試合 J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝
  サバイバルマッチ1
  難波久美
[Kumi Nanba]
契明ジム/
J-GIRLSバンタム級3位、
日本チャクリキ協会
バンタム級女子王者
VS いつか
[Itsuka]
新宿レフティー/
J-GIRLSフライ級3位
 

▼第10試合 J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝
  サバイバルマッチ1
  松田玲奈
[Rena Matsuda]
y-park
VS 小田巻洋子
[Yoko Odamaki]
WSRフェアテックス
 

▼第9試合 J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
  陣内まどか
[Madoka Jinnai]
エスジム/
J-GIRLSバンタム級4位、
WPMF女子日本バンタム級王者
VS 三宅芳美
[Yoshimi Miyake]
take1
 

▼第8試合 J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
  舞獅
[Mai]
レグルス池袋
VS 谷村郁江
[Ikue Tanimura]
リアルディール/
J-GIRLSバンタム級6位
 

▼第7試合 J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦
  サバイバルマッチ1
  三堀“SMILE”美弥子
[Mitsuhori Smile Miyako]
Y'ZD GYM/
J-GIRLSミニフライ級3位
VS めぐみ
[Megumi]
日進会館
 

▼第6試合 J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦
  サバイバルマッチ1
  キラッ☆Chihiro
[Kira Chihiro]
魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝
VS 松下えみ
[Emi Matsushita]
T-KIX GYM
 

▼第5試合 J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦
  サバイバルマッチ1
  443
[Yoshimi]
フォルティス渋谷
VS COMACHI
[Comachi]
※江口こまちからリングネーム変更 MSJ
 

▼第4試合 PRE J-GIRLS Aリーグ -48kg級  1分30秒2R
  悠花
[Yuka]
世田谷空手会
VS 新井美穂
[Miho Arai]
拳蹴塾
 

▼第3試合 PRE J-GIRLS Bリーグ -57kg級  1分2R
  池田康子
[Yasuko Ikeda]
エイワスポーツジム
VS 倉持和美
[Kazumi Kuramochi]
リアルディール
 

▼第2試合 PRE J-GIRLS Bリーグ 55kg契約  1分2R
  加藤みどり
[Midori Kato]
エイワスポーツジム
VS 牛玖珠美
[Tamami Ushiku]
アクティブJ三軒茶屋
 

▼第1試合 PRE J-GIRLS Bリーグ 50kg契約  1分2R
  細貝有里
[Yuuri Hosokai]
Team S.R.K
VS 並木月海
[Tsukimi Namiki]
旭ジム
 


※選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございます。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典あり。枚数限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03−3498−2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。