J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

11.17『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~』
ミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦
三堀“SMILE”美弥子とEneos朱里からコメントが到着

 

今大会より総勢6名にて開幕するミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦。

インタビュー第二弾は三堀“SMILE”美弥子(Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)とEneos朱里(SB・グラップリングシュートボクサーズ)。
三堀は2011年1月にプロデビュー。既に16戦をこなし、ベルトを懸けたトーナメントにも果敢にチャレンジし続けている。対するEneosは今回がトーナメント初参戦。三堀と同様オファーがあれば受けて立つタイプで、昨年5月のプロデビュー以来、その戦績なんと12戦。
実力者揃いのこのトーナメントで番狂わせを起こすのは果たして…?

 

■三堀“SMILE”美弥子「打倒、サウスポー」

----9月にTBS「ガチャガチャV6」に出演し話題となりましたが、その時の撮影秘話を教えて下さい!

「秘話って…(笑)。秘密なんで話せません! ウフフ(笑)」

----イジワルですね~(笑)。まぁ、本題に入りましょう。今年はアトム級のトーナメントにも参戦し、残念ながら準決勝敗退となりました。

「本来のミニフライ級から一階級下で、もう自分の体との戦いだったので…。かなり必死だったので相手(キラッ☆Chihiro)がどうとか明確には覚えてませんが。ちっこくて速かったくらい?あと、かわいいって印象でした(笑)」

三堀“SMILE”美弥子
三堀“SMILE”美弥子


----今回のミニフライ級ではほぼ顔ぶれが変わりましたが、気になる選手はいますか?

「特にいません。気になるのは紅絹選手のみ!」

----では今回勝ち上がった場合の次の相手希望は…。

「はい、誰でもいいです。紅絹選手と当たりたいです(笑)」

----今回はどんな練習をしてきましたか?

「打倒、サウスポーです!!」

----今回の対戦相手、Eneos選手も王者の紅絹選手もサウスポーですものね。ではEneos選手にひと言お願いします。

「なんでガソリンスタンドなんですか? 私、昔ガソスタで働いてましたよ(笑)」

----(笑)。応援して下さる方にもメッセージをお願いします。

「ひとこと、勝ちます!!」

 

■Eneos朱里「勝たせてもらいます!」

----デビューから1年半で既に12戦。すごくハードですが。

「7月のJ-GIRLSのあと、6日後に急遽試合をしましたが、スパンが短かったので逆にいい感じに動けて楽しかったです!」

----頼もしいです。今回が本戦トーナメント初参戦ですが、参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか?

「うわーすごいと思いました! 気になる選手は美保選手ですね」

----対戦相手の三堀選手の印象は?

「手数が多くてアグレッシブな選手だなって印象です」

Eneos朱里
Eneos朱里


----対策は?

「対策は特にないですが、パンチをさらに練習してきました」

----今回勝ち上がった場合、1人はシード権を得られますが、得られなかった場合は誰と当たりたいですか?

「誰でも大丈夫です!」

----ところで、AKB好きで知られるEneos選手ですが、最近嬉しかったことがあったようで。

「はい! 握手会で推し(メンバー)に「髪切った?」って聞かれたんです!!!!」

----それはすごいですね! 誰が一番好きなんですか?

「大島涼花ちゃんです! 理由なんて言い出したら3日くらいかかります(笑)!」

----もっともっと活躍して仲良くなれるといいですね。では三堀選手にひと言お願いします。

「勝たせてもらいます!」

----応援して下さる方にもメッセージを!

「今度こそ本当にeneosクオリティー覚醒させます! 応援よろしくお願いします!」

----有難うございます!

 


■J-NETWORK
『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~』

2013年11月17日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

【対戦カード】

<決定対戦カード>

(左:赤コーナー/右:青コーナー)

▼J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦
  サバイバルマッチ1
  美保
[Miho]
VS めぐみ
[Megumi]
 
KFG URAWA/
J-GIRLSミニフライ級1位
日進会館


▼J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦
  サバイバルマッチ1

  白築杏奈
[Anna Shiratsuki]
VS 勝山舞子
[Maiko Katsuyama]
 
138 KICKBOXING CLUB/
J-GIRLSミニフライ級2位、
2011年J-GIRLSフライ級
ニューヒロイントーナメント優勝
NJKF・拳之会/
元MTIA世界女子
スーパーフライ級王者
▼J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦
  サバイバルマッチ1
  三堀“SMILE”美弥子
[Mitsuhori Smile Miyako]
VS Eneos朱里
[Eneos Akari]
 
Y'ZD GYM/
J-GIRLSミニフライ級3位
SB・グラップリング
シュートボクサーズ
▼J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦  サバイバルマッチ1
  難波久美
[Kumi Nanba]
VS 松田玲奈
[Rena Matsuda]
 
契明ジム/
J-GIRLSバンタム級3位、
日本チャクリキ協会
バンタム級女子王者
y-park/
J-GIRLSフライ級2位
▼55kg契約  2分3R
  松川敬子
[Keiko Matsukawa]
VS 和乃
[Wano]
 
村澤道場 NJKF/
新興ムエタイ
▼46kg契約  2分3R
  大川かおる
[Kaoru Ookawa]
VS 新井美穂
[Miho Arai]
 
トイカツ道場 拳蹴塾
※デビュー戦
▼フライ級  サバイバルマッチ1
  白石瑠里
[Ruri Shiraishi]
VS 大塚尚子
[Nako Ootsuka]
 
新日本・藤本ジム/
J-GIRLSフライ級7位
SB・シーザージム新小岩/
SB女子ミニフライ級4位


※ カード順は未定。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典あり。枚数限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03−3498−2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。