J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

1.26『J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st』
J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント一回戦
参戦4選手からコメントが到着

 

2014年1月26日(日)東京・新宿FACEにて2014年第一弾のJ-GIRLSシリーズ『J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st』が行われる。

今年から新たに新設されたJ-GIRLSピン級(45.36kg以下)。その初代王座決定トーナメントがいよいよ開幕する。
トーナメントは総勢8名で行われ、一回戦を今大会と2/23の新宿大会に分け4名ずつで開催。
1 月参戦の4選手、関西最強姉妹の姉・キラッ☆Chihiro(魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナ メント優勝)、百戦錬磨の女子高生・COMACHI(MSJ/J-GIRLSアトム級9位)、シュートボクシングでも活躍・MARI(NJKF・ナックル ズGYM)、昨年11月デビューの超新鋭・新井美穂(拳蹴塾)より、今大会に向けてのコメントが届いた。

■キラッ☆Chihiro「長島(自演乙)さんからは「コスプレ入場しろ」って」

----いよいよ待望の最軽量級・ピン級が始動します。これまで通常体重より上の契約での試合ばかりでしたが、どんな苦労がありましたか。

「筋トレはもちろん、牛丼は三杯が普通でした(笑)。でもこの半年でかなり増量して、通常体重を50kgくらいにしていたので、ぶよぶよのお腹を凹ますのが大変でした(笑)」

----今回のトーナメントは8名。昨年アトム級トーナメントに参戦された時と、やはりメンバーが変わりました。

「今回は関西の選手がたくさんいてるので、アウェー感が少なくて、去年よりも心強い気がします」

キラッ☆Chihiro
キラッ☆Chihiro


----対戦相手のCOMACHI選手は一番当たりたくない相手だったようですが、何故?

「勢い。ですね」

----戦術が違いますもんね。別枠のMARIvs.新井美穂はどうなると思いますか?

「どちらの試合も見たことがあるので…何とも言えないです」

----契約体重が軽くなったことで、新しく取り入れた練習はありますか?

「無理矢理重くしていたので、急遽落とす方向で練習しました。他は特には変わったことはしていません」

----兄貴分である長島☆自演乙☆雄一郎選手、そして実妹のキラッ☆Yuuki選手からはどんなアドバイスを?

「長島さんからは「コスプレ入場しろ」って事と“自演砲Chihiroバージョン”の伝授です(笑)。Yuukiからは「頑張れー」以上です(笑)」

----そういえば先日晴れて成人式でしたね。

「はい。でも減量で何も飲み食いしていません…。とても辛かったです…」

----そうでしたよね…。では今後の抱負を教えて下さい。

「選手としては、もちろんこのベルトを獲ることです。あと今春から魁塾(所属ジム)の支部を開設させて頂くことになったので、弟以外のジュニアを一から指導し、自分も一緒に成長していきたいです。」

----成人らしい立派な抱負ですね!ではCOMACHI選手にひと言お願いします。

「激しい試合はあまりしたくはないですが(笑)。熱い面白い試合をしましょう!」

----ファンの方にもメッセージをお願いします。

「半年前に本当情けない試合をしてしまい、ものすごく後悔し反省しました。「キラッ☆Chihiro変わったな!」と言って頂けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!」

 

■COMACHI「試合が楽しみです!」

----COMACHI選手はアマチュア戦績含め100戦以上行ってきました。これまで辛かったことは?

「今まで10kg以上重い選手とも試合してきたので、2~3kgの差は特には気にならなかったし、体重で苦労はありませんでした。でもあえて言うなら(ジム会長の)永椎先生に「お前にも減量のキツさを味合わせたい」と言われることが苦労ですね(笑)」

----今回トーナメント初参戦ですが、参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか?

「皆さん強そうだと思いました」

----対戦相手、キラッ☆Chihiro選手の印象は?

「足技が上手い選手という印象があります」

COMACHI
COMACHI


----では別枠のMARIvs.新井美穂の勝ち上がり予想もお願いします。

「MARI選手かな?」

----今回特に強化したところはありますか?

「強化は常にしていますが、何かは秘密です!」

----COMACHI選手は試合数もそうですが、冬休みも大晦日と元旦以外は練習していたそうで。モチベーションを保つ秘訣は何ですか?

「ジュニアの時から今まで練習することが当たり前と永椎先生に教わってきたので特にはないです。日常的な感じです」

----すごいですね~。では唯一のお休み、大晦日と元旦はどんな風に過ごしましたか?

「家で家族とテレビ見てました(笑)」

----(笑)。では今年の目標、選手としてとプライベートに関して、2種類教えて下さい。

「選手としては、KO出来る選手になれるように頑張りたいです。プライベ-トも…選手としてと同じ答えです(笑)」

----本当にキック一色なのですね(笑)。では対戦相手のChihiro選手にひと言お願いします。

「試合が楽しみです!」

----応援して下さる方にもメッセージをお願いします。

「皆様の応援を力に変えて頑張りますので、宜しくお願いします!」


■MARI「全力で勝ちにいきます」

----まず格闘技を始めようと思ったキッカケを教えて下さい。

「最初は少し興味があったぐらいだったのですが、やり始めてからハマっていった感じです」

----MARI選手は現役の女子高生なんですよね。

「はい。月曜日から金曜日の午前中に高校に通って、練習は週6日、2時間位しています」

----今回がJ-GIRLS初参戦です。

「J-GIRLSは自分が好きなルールなので、1戦1戦大切にして勝ちにいきたいです」

----トーナメントは総勢8名、参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか。

MARI
MARI


「みんな自分に自信を持っているなぁっていう印象がありますね」

----別枠のキラッ☆Chihirovs.COMACHIの一戦はどうなりそうですか?

「Chihiro選手が勝ち上がってくると思います」

----MARI選手は身長が158cmとこの階級で高い方ですが、契約体重が軽くなったことで練習方法は変わりましたか?

「体の軸がブレないよう攻防一体にする練習をしました。それとパンチと右ミドルの強化をしました」

----なるほど。今春高校を卒業しますが、今後の抱負は?

「大学生になるので、新しい友達と仲良くなれるようにしたいですね。あと選手としてはどんなルールでも勝つことが目標です」

----では最後に対戦相手の新井選手にひと言お願いします。

「全力で勝ちにいきます。宜しくお願いします」

 

■新井美穂「強くなったと認められたい」」

----昨年11月にプロデビュー。改めてになりますが、普段は何をされていますか?

「昼間はラーメン屋さんで働いています。練習は週5~6日で1日1時間~3時間程度です。オフの日は最近あまりなくて、仕事か練習に行ってます」

----デビュー戦の時の感想を教えて下さい。

「ひと言で楽しかったです。負けてしまいましたが、大川(かおる)さんが相手で良かったと思います」

----新井選手はトーナメント参戦選手の中でも通常体重が軽いですが、これまでどんな苦労がありましたか?

「体重差というより、身長差でパンチが当てられなくて大変でしたね。身長が147cmなので」

新井美穂
新井美穂


----今回のトーナメントのメンバーも背が高い選手から様々です。

「ヤバイと思いましたね(笑)。でも強い選手と戦えたら嬉しいです。気になる選手は(2月参戦の)443選手と(1月参戦の)Chihiro選手です。443選手は同じ階級とは思えないパンチ力があります。Chihiro選手はパンチと蹴りが速いです」

----では別枠はChihiro選手が勝ち上がると?

「いや、どっちも強いので分かりません」

----契約体重が軽くなったことで強化したところはありますか?

「逆に軽いので、パンチと蹴りの回転数が速いから…スタミナですかね」

----皆さんにもお聞きしているのですが、今年の抱負を教えて下さい。

「まずは毎日元気でいること(笑)。あとはデビュー戦の時よりびっくりするくらい技術やパワーをつけて、強くなったと認められたいです」

----では対戦相手のMARI選手にひと言お願いします。

「身長高いのに細いですね。なので負けられません!」

----応援して下さる方にもメッセージをお願いします。

「試合が楽しみです!」

----応援して下さる方にもメッセージをお願いします。

「つまらない試合にしないので見ていてください!」

----有難うございます!



■J-NETWORK
『J-GIRLS J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st』

2014年1月26日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

【対戦カード】

<決定対戦カード>

(左:赤コーナー/右:青コーナー)

▼J-GIRLSフライ級タイトルマッチ  2分5R
  トモコSP
[Tomoko Special]
VS 松田玲奈
[Rena Matsuda]
 
WSRフェアテックス/
J-GIRLSフライ級王者
y-park/
J-GIRLSフライ級1位


▼J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1

  キラッ☆Chihiro
[Kira Chihiro]
VS COMACHI
[Comachi]
 
魁塾/
J-GIRLSアトム級3位、
2013年J-GIRLS
アトム級 ニューヒロイン
トーナメント優勝
MSJ/
J-GIRLSアトム級9位

▼J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
  MARI
[Mari]
VS 新井美穂
[Miho Arai]
 
NJKF・ナックルズGYM 拳蹴塾

▼48kg契約  2分3R
  大塚尚子
[Nako Ootsuka]
VS 中山ひとみ
[Hitomi Nakayama]
 
SB・シーザージム新小岩/
SB女子ミニフライ級4位
Kick Box
※デビュー戦

▼55kg契約  2分3R
  CruSher松川敬子
[Crusher Matsukawa Keiko]
VS 浅井春香
[Haruka Asai]
 
村澤道場
※松川敬子より改名
Kick Box
※デビュー戦

※ カード順は未定。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典つき。枚数限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。