J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

インタビュー

10.19『J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 3rd』
J-GIRLSバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント決勝戦
小田巻洋子・CruSher松川敬子インタビュー

 

2014年10月19日(日)東京・新宿FACEにて『J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 3rd』が行われる。

現J-GIRLSバンタム級王者・陣内まどか(エスジム/WPMF日本女子バンタム級王者)のタイトル挑戦権を懸け、今年4月大会にて開幕したJ-GIRLSバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメントがいよいよ決勝戦を迎える。
勝ち上がりの小田巻洋子(WSRフェアテックス/J-GIRLSバンタム級7位)とCruSher松川敬子(村澤道場/J-GIRLSバンタム級6位)ともに2011年にデビューし、ようやくベルト獲得へのチャンスが訪れた。いずれも勝利すれば初のタイトルマッチ進出。
大一番を控えた両選手よりコメントが届いた。

 

■小田巻洋子「私のペースで試合します!」

----改めまして、トーナメント一回戦(浅井春香戦)の感想をお聞かせ下さい。

「対策練られているなぁ、と思いました! 彼女の距離で戦ってしまったのが反省点です」

----今回の相手、松川選手とは初対戦ですが、印象は?

「良い人そう」

----そうきましたか! 松川選手も小田巻選手のようにガンガン攻めてくるタイプですが、注意点は?

「左の立て膝かなぁ。肘無しだけども」

小田巻洋子
小田巻洋子


----(笑)。お客様は壮絶な打ち合いを期待しているかと思いますが、ご自身ではどんなところを見せたいですか?

「足技ですね。あと、冷静に試合します。いつも熱くなりすぎてつい練習と違うことをしてしまうから。練習どおりやります。猫パンチ封印(笑)」

----いつも以上の緊張感があると思いますが、試合が終わったら真っ先にやりたいことは?

「応援しに来てくれた方に勝利の挨拶がしたいです!」

----では、松川選手にメッセージをお願いします。

「私のペースで試合させてください! いや、私のペースで試合します!」

----応援して下さる方にもメッセージを!

「センスが無いと言われ続けて、いつもドロくさい試合なのに、毎回会場に足を運んでくださる方には感謝しかありません! 今回こそは、華麗な試合をして勝利します! 応援よろしくお願いします!」

 

 

■CruSher松川敬子「自分は自分のペースで行く!」

----松川選手はシード権を逃し、一回戦、準決勝と勝ち進んできました。一回戦の感想は反省の声ばかりでしたが、準決勝(法 DATE戦)はいかがでしたか?

「やっぱり、自分への反省ばかりでした。なんで冷静になれないのかぁ。と、あの試合では特に感じました」

----とはいえ見事勝ち上がり、いよいよ決勝戦です。小田巻選手とは初対戦ですが、印象は?

「私と同じような猪タイプに感じました」

----小田巻選手の注意点は?

「注意点というより、自分は自分のペースで行く! 振り回されない! という気持ちです」

CruSher松川敬子
CruSher松川敬子


----今回の試合で自分のどんなところを見せたいですか?

「真面目に……。今度こそ冷静に試合を進めます!」

----試合まで本当にわずかですが、計量後、そして試合後には何がしたいですか?

「まず計量後は……カロリー高そうなアイスクリームを寒くなるくらい腹一杯食べたいです(笑)! そして試合後には応援してくれた人たちにお礼が言いたいです!」

----全力で頑張って頂きたいですね。では小田巻選手にメッセージをお願いします。

「宜しくお願いいたします」

----応援して下さる方にもメッセージを!

「いつもパワーを頂き有り難うございます! 頑張れるのは本当に皆様のお陰です。次の試合も一緒に勝ちを取りに行きましょう!」

----有難うございます。

 

 

 


J-NETWORK
『J-GIRLS J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 3rd』


2014年10月19日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<決定対戦カード>

(左:赤コーナー/右:青コーナー)

▼J-GIRLSミニフライ級タイトルマッチ  2分5R
  紅絹
[Momi]
VS 白築杏奈
[Anna Shiratsuki]
 
フォルティス渋谷/
J-GIRLSミニフライ級王者
138 KICKBOXING CLUB/
J-GIRLSミニフライ級1位、
2011年J-GIRLSフライ級ニューヒロイントーナメント優勝

▼J-GIRLSバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦  サバイバルマッチ1
  小田巻洋子
[Youko Odamaki]
VS CruSher松川敬子
[Crusher Matsukawa Keiko]
 
WSRフェアテックス/
J-GIRLSバンタム級7位
村澤道場/
J-GIRLSバンタム級6位

▼52.5kg契約  2分3R
  トモコSP
[Tomoko Special]
VS 谷村郁江
[Ikue Tanimura]
 
WSRフェアテックス/
J-GIRLSフライ級1位
リアルディール/
J-GIRLSバンタム級1位


▼J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 準決勝  サバイバルマッチ1

  白石瑠里
[Ruri Shiraishi]
VS 瀬端薫
[Kaoru Sebata]
 
新日本・藤本ジム/
J-GIRLSフライ級7位
NJKF・VERTEX


▼ピン級  サバイバルマッチ1

  443
[Yoshimi]
VS MARI
[Mari]
 
フォルティス渋谷/
J-GIRLSピン級2位
NJKF・ナックルズGYM/
J-GIRLSピン級3位

▼52kg契約  サバイバルマッチ1
  西谷羽沙羅
[Basara Nishiya]
VS 横田香織
[Kaori Yokota]
 
ウルフキックボクシングジム Kick Box

▼46kg契約  2分3R
  実証 DATE
[Proof Date]
VS 井之上弥生
[Yayoi Inoue]
 
Team DATE 橋本プレボ

※デビュー戦

※ カード順は未定。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典つき。枚数限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。