J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2010年4月18日
『J-GIRLS  Catch The stone〜7』


10.4.12

プレスリリース第二弾!!
4.18新宿大会カード発表第2弾
メインイベントのカードが決定。グレイシャアが2010年、初陣に臨む

2010年4月18日(日)東京・新宿FACEにて開催されるJ-NETWORK『J-GIRLS Catch The stone〜7』の追加対戦カードが発表された。

今大会のメインには、J-GIRLSフライ級王者・グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷)が登場。福岡・KING EXCEED所属のNANA☆SE(J-GIRLSバンタム級3位)と激突する。
グレイシャアは昨年7月、自身二度目となるJ-GIRLSフライ級のベルトを戴冠。しかし、昨年末に行われた「World Queen Tournament2009」(12月20日/ディファ有明)1回戦では、シルビア・ラ・ノット(イタリア/World Queen Tournament2008,2009覇者)と対戦するも惜敗。その直前の11月にはM-1のリングでWPMF世界女子フライ級タイトルに挑戦し、僅差の判定負けを喫しており、現在2連敗中。J-GIRLS王者としてこれ以上の負けは許されない。背水の陣で4カ月ぶりの再起戦に挑む。
対するNANA☆SEは昨年1月にデビューを果たした新鋭選手。パンチを主体としたアグレッシブなファイトスタイルが持ち味で、紅絹や大石綾乃ら格上選手をあと一歩のところまで追い込むなど、その潜在能力はだれもが認めるところ。最新のランキングではJ-GIRLSバンタム級3位にランキングされ、デビュー1年で上位ランカー入りを果たしている。また、1児のママでもある。
フライ級次期王座挑戦者決定トーナメントも開幕し、熱気を帯びるJ-GIRLSフライ級戦線。メインのリングでグレイシャアが改めてその実力を証明するか、それともNANA☆SEが金星を獲得し、一躍フライ級の主役となるか、注目の1戦である。
また、当初発表されていたMITSUKI(DRAGON GYM/フライ級7位)vs加賀有美子(名古屋JKF)の1戦は、加賀が練習中の負傷で欠場を余儀なくされ、代わりにJ-GIRLSミニフライ級初代王者・ジェット・イズミ(M16)がMITSUKIと対戦することが発表された。J-GIRLSのリングで2連続KO勝利を収めているMITSUKIが元王者を相手にどのような戦いを見せるか注目したいところ。

■『J-GIRLS Catch The stone〜7』

日時:4月18日(日)
場所:新宿FACE
開場17:00 試合開始17:30

<追加対戦カード>(左:赤コーナー/右:青コーナー)

▼メインイベント スーパーファイト 52,5kg契約 【サバイバルマッチ1】

グレイシャア亜紀
(J-GIRLSフライ級王者/フォルティス渋谷)
vs NANA☆SE
(KING EXCEED/J-GIRLSバンタム級3位)
 
グレイシャア亜紀   NANA☆SE

<変更対戦カード>

▼52垠戚鵝 撻汽丱ぅ丱襯泪奪1】
ジェット・イズミ(M16/初代ミニフライ級王者)vsMITSUKI(DRAGON GYM/フライ級7位)

<決定対戦カード>

▼フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント一回戦第3試合【サバイバルマッチ1】
桜朋梨恵(チーム・ティーラ)※初参戦vs成沢紀予(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級2位)

▼フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント一回戦第2試合【サバイバルマッチ1】
龍子(フリー/フェザー級1位)vs小澤聡子(チームドラゴン/J-GIRLSフェザー級8位)

▼フェザー級次期王座挑戦者決定トーナメント一回戦第1試合【サバイバルマッチ1】
超弁慶(ガムランナック)vs大石綾乃(OISHI GYM)

<チケット料金>
SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
チケットぴあ

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社=TEL:03−3419−0536
e-mail:ishigaki@kickboxing.co.jp

 


Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。