J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2010年9月20日(月・祝)
『J-GIRLS Catch The stone~10』


2010.9.3

9.20『J-GIRLS Catch The stone~10』対戦カード発表第二弾
タイ国から帰ってきた王者・モニカが登場!
ランキング査定試合に挑む

2010年9月20日(月・祝)東京・新宿FACEにて開催されるJ-NETWORK『J-GIRLS Catch The stone~10』追加対戦カードが発表された。

J-GIRLSでは幅広い選手の挑戦を受け入れるため、新たに階級を増やす方向で検討。 今年5月に創設したJ-GIRLSライト級(61.23kg以下)のもう一つ重い階級であるJ-GIRLSスーパーライト級(63.5kg以下)創設に向け、 今回はランキング査定試合を行う。

まず一人目は昨年12月にプロデビューした“北欧のヒットマン”スウェーデン出身のモニカ(DRAGON GYM/Muaythai Against drugs Title 66kg級王者)
先日8月12日にタイ国にて開催された『タイ王国王妃誕生記念興行 Queen's Cup 2010』に参戦、プロ4戦目にして世界タイトルマッチに挑み、1RKO勝利で見事、王座に輝いた。疾風怒濤の勢いでホーム日本、J-GIRLSの舞台に帰り大一番に臨む。その対戦相手となるのはモニカの1ヶ月後に同じくプロデビューしたノックKAHORI(APKF/MTG GYM)今年1月のデビュー戦では総合格闘家の超弁慶(ガムランナック)と対戦。惜しくも判定負けを喫したが、弁慶に「かわいい顔して強力なキックは要注意! ミドルが重い!」と言わしめた実力を持つ。両者とも身長175cm超えのビッグファイトに注目である。

 
  モニカ      ノックKAHORI 


またミニフライ級のワンマッチにPIRIKA(ミルキーウェイ/J-GIRLSアトム級5位)が登場。今回がプロデビュー戦の武田ひろみ(エスジム)を迎え撃つ。武田はアマチュアで長く下積みをしてきた選手で格闘技歴は5年上、PIRIKAとほぼ同じ位の歴を持つ。プロの実績を積んだPIRIKAが優位となるのか、それとも実力未知数の武田が大金星をあげるのか、興味深い一戦である。

 武田ひろみ      PIRIKA 



■J-NETWORK
『J-GIRLS Catch The stone~10』

2010年9月20日(月・祝)
東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30

<追加対戦カード>
【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLSスーパーライト級(63.5kg以下)契約 ランキング査定試合 【サバイバルマッチ1】
モニカ(DRAGON GYM/Muaythai Against drugs Title 66kg級王者)
ノックKAHORI[ノック カホリ](APKF/MTG GYM)

▼ミニフライ級(47.6kg以下)契約 2分3R
武田ひろみ[タケダヒロミ](エスジム)
PIRIKA[ピリカ](ミルキーウェイ/J-GIRLSアトム級5位)

<決定対戦カード>

▼メインイベント スーパーファイト 47kg契約 【サバイバルマッチ1】
Little Tiger[リトル タイガー](F・TEAM TIGER/J-GIRLSアトム級王者)
坂本柚佳里[サカモト ユカリ](錬成塾)

▼J-GIRLSアトム級次期王座挑戦者決定トーナメント 決勝戦 【サバイバルマッチ1】
美保[ミホ](KFG/J-GIRLSアトム級4位)
山田真子[ヤマダ マコ](Weed GYM)

▼J-GIRLSアラフォートーナメント2010(マキシマムクラス)56kg以下契約
決勝戦 【サバイバルマッチ1】
成沢紀予[ナルサワ キヨ](フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級3位)
佐竹のぞみ[サタケ ノゾミ](鷹虎ジム/J-GIRLSバンタム級7位)

<チケット料金>
SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3419-0536
e-mail:ishigaki@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。