J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2011年3月6日(日)
『J-GIRLS Catch The Stone~13』


2011.2.9

3.6『J-GIRLS Catch The Stone~13』対戦カード発表第一弾
早くも2011年度・新王者誕生
メインイベントにてミニフライ級タイトルマッチ

2011年3月6日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-GIRLS Catch The Stone~13』今大会のメインイベントが早くも決定。J-GIRLSミニフライ級のベルトを懸けて同級1位の紅絹(フォルティス渋谷)と同級2位の安倍基江(アカデミア・アーザ)がタイトルマッチを行う。

1月30日(日)に開催された『J-GIRLS Catch The Stone~12』にて、神村エリカ(TARGET)がJ-GIRLSミニフライ級のベルトを返上。それを受け、ランキング上位の紅絹・安倍両選手による王座決定戦が実現する事となった。

紅絹は2008年11月からJ-GIRLSミニフライ級1位の座に君臨し続けている「無冠の女王」毎回あと一歩のところでタイトル奪取を逃している。また安倍も「Japan Queen Tournament 2009」王者、「World Queen Tournament 2009」準優勝と輝かしい実績を残しているが、未だJ-GIRLSのベルトを巻いた経験がない。

両選手は昨年5月に行われた「ミニフライ級次期王座挑戦者決定トーナメント決勝戦」にて三度めの対戦をし、1勝1敗1分で勝敗は五分。今回の対戦でどちらかに軍配が上がると共に、「王者」というこの上ない栄誉が与えられる。

 


安倍基江


紅絹


また1月大会にてバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦を開催、勝ち上がり選手による抽選会も行われ、昨年12月の「Wヒロイントーナメント」優勝者の“ハマのスーパー女子高生”陣内まどか(フォルティス渋谷/J-GIRLSバンタム級2位)が、総合格闘技でも活躍中の魅津希(白心会)と、また名古屋の最強ファミリー・OISHI GYM会長の愛娘、大石ゆきの(OISHI GYM)は、シード選手のくみこぱとら(※難波久美子より改名/契明ジム/J-GIRLSバンタム級1位)と対戦する事が決定した。


陣内まどか


魅津希


大石ゆきの


くみこぱとら


今大会ではアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦の開催も決定。メンバーは近日発表される予定。


■J-NETWORK
『J-GIRLS Catch The Stone~13』

2011年3月6日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLSミニフライ級王座決定戦  2分5R(延長1R)
  紅絹[Momi](フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)
  安倍基江[Abe Motoe](アカデミア・アーザ/J-GIRLSミニフライ級2位)

▼J-GIRLSバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 準決勝 【サバイバルマッチ1】
  陣内まどか[Jinnai Madoka](フォルティス渋谷/J-GIRLSバンタム級2位)
  魅津希[Mizuki](白心会)

▼J-GIRLSバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 【サバイバルマッチ1】
  くみこぱとら[Kumiko Patora](契明ジム/J-GIRLSバンタム級1位)※難波久美子より改名
  大石ゆきの[Oishi Yukino](OISHI GYM)

<チケット料金>
SRS席10,000円 RS席7,000円 S席4,000円
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3419-0536
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。