J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2011年7月10日(日)
『J-GIRLS 2011 ~Born This Way 2nd~』


2011.7.6

7.10『J-GIRLS 2011 ~Born This Way 2nd~』
全対戦カード&試合順が決定!

2011年7月10日(日)東京・新宿FACEで開催される『J-GIRLS 2011 ~Born This Way 2nd~』。
今年1月の新宿大会にてスペシャルプロレスマッチを行い、J-GIRLSファンの心をガッチリ掴んだ「アイスリボン・女子プロレス」が今大会に再来、大きな話題を呼んでいたが、ここで気になる対戦カードが決定した。

志田光&りほ vs. つくし&宮城もち
(レフェリー・都宮ちい)

1月大会にてレフェリーを務めた志田光は、実はアイスリボンいち押しの実力派ヴィジュアルレスラー。リーダー兼プロデューサーのさくらえみが、今回満を持してJーGIRLSのリングに送り込む形となる。
また、志田のパートナーとなるりほが脅威の中学生レスラーとして観客を驚かせたのは記憶に新しいが、今回の対戦相手・つくしも何と14歳! その“自由発想”なレスリングスタイルは女子キックファンにどんなサプライズをもたらすのだろうか!?
さらに、デビュー僅か半年ながら独特の存在感で台頭してきた宮城もちは、クラブ通いが趣味というイケイケ系である。

キャラクター女子レスラーの宝庫、アイスリボンがこの日、J-GIRLSのリングでどんなワンダーランドを見せてくれるのだろうか。

またアマチュア4試合を含む全カード&試合順も決定。チケットは各席とも残りわずかとなっている。

 

志田光
映画「スリーカウント」の出演オーディションをきっかけにプロレスを始める。柔道9年、剣道9年と幼少の頃から培われた武士道精神と高い身体能力に業界のエースの器との声は多い。
りほ
中学2年生ながらキャリアは6年目に突入! アイスリボンの全てのベルトを戴冠するグランドスラムを最初に達成。DDT両国大会に2年連続出場し三冠統一6人タッグ王者にも輝くスーパー中学生。
つくし
平日は地元茨城でレスリングスクールに通い、週末は道場でプロレス合宿を過ごす中学2年生。オリジナル技『ハルカゼ』『スカイツリー』『ソフトクリーム』で先輩から次々とフォールを積み重ねトップ戦線に名前を連ねている。
宮城もち
前職はヘアスタイリスト。20日間という短期間でデビューを果たす。まだ鍛え上げていない「もっちりボディ」と宮城弁が特徴だが、本人は「標準語を話している」と思っている。
都宮ちい
(レフェリー)
宇都宮出身の小さい子ということでつけられたリングネーム通り142cmは女子プロ界最小。見た目とは裏腹にレフリーや対戦相手を金銭買収する腹黒さ、練習量に裏づけされたテクニックを持ち合わせている。
現在、IW19(Internet
Wrestling19)
第3代王者。

 

 

■J-NETWORK
『J-GIRLS 2011 ~Born This Way 2nd~』

日時:2011年7月10日(日)
場所:東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<全対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

第12試合 メインイベント スーパーファイト 47kg契約  2分3R
●紅絹[Momi](フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)
●山田真子[Yamada Mako](team MA☆KO/J-GIRLSアトム級王者)

第11試合 J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦  サバイバルマッチ1
●美保[Miho](KFG/J-GIRLSアトム級3位)
●PIRIKA[Pirika](NJKF・キングジム/J-GIRLSアトム級5位、BONITA BOXEOアトム級2位)

第10試合 J-GIRLSバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦  サバイバルマッチ1
●魅津希[Miduki](空手道 白心会)
●大石ゆきの[Ooishi Yukino](OISHI GYM)

第9試合 J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦  サバイバルマッチ1
●☆MIKA☆[Duonda-o mika](MA・ワイルドシーサー群馬)
●いつか[Itsuka](新宿レフティー)

第8試合 特別企画 アイスリボン スペシャルプロレスマッチ 【タッグマッチ】
 (レフェリー/都宮ちい)
志田光&りほ
 vs.
つくし&宮城もち

第7試合 J-GIRLSフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント 準決勝  サバイバルマッチ1
●超弁慶[Cyo Benkei](ガムランナック)
●MINA[Mina](秀晃道場)

第6試合 55kg契約  2分3R
●佐竹のぞみ[Satake Nozomi](鷹虎ジム/J-GIRLSバンタム級7位)
●谷山佳菜子[Taniyama Kanako](正道会館 東大阪本部)

第5試合 50kg契約  2分3R ●白石瑠里[Shiraishi Ruri](新日本・藤本ジム)
●NANA[Nana](OISHI GYM)※日下部奈々より改名

第4試合 PRE J-GIRLS Bリーグ 57kg以下契約  1分2R
●須藤幸恵[Sutou Yukie](MONSTAR GYM)
●松川敬子[Matsukawa Keiko](村澤道場)

第3試合 PRE J-GIRLS Bリーグ 57kg以下契約  1分2R
●川嶋真依[Kawashima Mai](KFG)
●今川真樹[Imagawa Maki](空手道 白心会)

第2試合 PRE J-GIRLS Bリーグ 51kg以下契約  1分2R
●高橋真夕美[Takahashi Mayumi](鷹虎ジム)
●田中麻美[Tanaka Asami](WSRフェアテックス)

第1試合 PRE J-GIRLS Bリーグ 50kg以下契約  1分2R
●室永真央[Muronaga Mao](晴山塾)
●ほしみずき[Hoshi Mizuki](MAVERICK FUBUKI)

 

<チケット料金>
SRS席10,000円(残りわずか) RS席7,000円(残りわずか) S席5,000円(残りわずか) A席4,000円(残りわずか)
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03−3419−0536
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。