J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2012年5月13日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』


2012.4.19

5.13『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』
重圧を撥ね除けろ!
今井良次・松川敬子が連続参戦!

2012年5月13日(日)東京・新宿FACEにて男女混合イベント『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』が開催される。

4/1(日)新宿FACEにて行われた「J-FIGHT」「J-GIRLS」に続き、今井良次(ポゴナクラブ)と松川敬子(村澤道場)の連戦が決定。

今井はコンスタントに試合を行うも、2011年2月大会より惜しくも5連敗中。だが闘争心は全く失っておらず、敵にも己に打ち勝ち、ここで再起をはかりた いところ。

その今井に対するのは栃木県にてジム会長をつとめる高木慎一(ウルフキックボクシングジム)。
元ルンピニースタジアムバンタム級チャンピオンで あり、ジムの名トレーナーでもあるシティーチャイ・ウルフジム(タイ/ウルフキックボクシングジム/元ルンピニースタジアム認定バンタム級王者、2011 年ムエローク58kgトーナメント準優勝)が4/30(月祝)に行われる「J-KICK」後楽園大会に参戦とあり、ジムを挙げて連勝を狙う。

 

高木慎一
高木慎一

今井良次
今井良次


そして今井と同じく連戦の松川は舞獅(レグルス池袋)と対戦。
4/1よりさかのぼり、昨年5月の新宿大会から6大会連続参戦している松川。昨年11月にプ ロデビュー、4月には大ベテランの上位ランカー・成沢紀予(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級1位)にも勝利し、現在3戦3勝2KOと好成績を 残している。

舞獅は2010年7月にデビュー、昨年9月大会にて初勝利し、その後しばしの充電へ。連戦の松川が連勝というプレッシャーを撥ね除け今回も白 星なるか!?
舞獅が8ヶ月ぶりの復帰戦で松川を崖っぷちに追い込むのか!?

舞獅
舞獅

松川敬子
松川敬子


 

■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』

2012年5月13日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼54kg契約  3分3R
今井良次[Ryoji Imai](ポゴナクラブ)
高木慎一[Shinichi Takagi](ウルフキックボクシングジム)

▼54kg契約  サバイバルマッチ1
松川敬子[Matsukawa Keiko](村澤道場)
舞獅[Mai](レグルス池袋)

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLS バンタム級(53.52kg以下)次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦
  サバイバルマッチ1
谷山佳菜子[Kanako Taniyama]
  (正道会館 東大阪本部/J-GIRLS -53kg Japan Queen 王者、J-GIRLSバンタム級3位)
陣内まどか[Madoka Jinnai] (フォルティス渋谷/J-GIRLSバンタム級5位)

▼ライト級(61.23kg以下)契約  サバイバルマッチ1
増田卓仁[Takuhito Masuda] (WSRフェアテックス/WPMFライト級9位)
生井“パナスティック”宏樹[Namai “Panasuthikku”Hiroki]
                 (フォルティス渋谷/J-NETWORKライト級8位)

※ 試合順は未定、その他カードは順次アップします。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円 SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。