J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2012年5月13日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』


2012.4.23

5.13『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』
ビジュアルファイター・吉田実代が遂にトーナメント参戦!
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント開幕

2012年5月13日(日)東京・新宿FACEにて男女混合イベント『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』が開催される。

現在女子格闘技界で最も激戦区とされるフライ級の次期王者挑戦者決定トーナメントがスタート。昨年は絶対王者・グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷 /WMCインターコンチネンタル女子スーパーフライ級王者、J-GIRLSフライ級1位、J-GIRLS World QueenTournament 2008 準優勝)が防衛に失敗、若手実力者・☆MIKA☆(MA・ワイルドシーサー群馬/J-GIRLSフライ級王者)が悲願の王座奪還という世代交代劇を繰り広 げた。そして今回も次代を担う新鋭選手達がトーナメントに揃った。

SBや総合格闘技でも活躍している期待の超新鋭・吉田実代(BLUE DOG GYM)が遂にトーナメント参戦、J-GIRLSのベルト狩りへ。 対するは昨年1月にプロデビューした“喧嘩ファイター”小田巻洋子(レグルス池袋)。

吉田は前回4月に行われたJ-GIRLSにて初参戦し、3-0の判定勝ちと好発進。「キックルールにもっと(体を)馴染ませなきゃ」と謙虚に話した吉田だっ たが、その存在感を十二分にアピールした。

対する小田巻は今年2月に行われた「フライ級ニューヒロイントーナメント」準決勝にて白築杏奈(138 KICKBOXING CLUB/J-GIRLSフライ級3位)に惜敗し、アマチュア時代からの無敗記録をストップさせてしまった。本来の持ち味を出せず不本意な負け方をしただ けに、今回は喧嘩屋・小田巻としてパワーアップしリングに戻ってくるだろう。壮絶な打ち合いを見せてくれそうだ。

 

小田巻洋子
小田巻洋子

吉田実代
吉田実代


そして別枠では昨年に続き二度目のトーナメント参戦となるトモコSP(WSRフェアテックス)が昨年9月デビューの櫻弥生(Madness Cherry)と対戦。

トモコは昨年5月に行われた同トーナメントにて僅差の判定負けを喫するも、そこから5連勝し着実にレベルアップしている。経験値か ら見ても優勝候補筆頭といえるだろう。

対する櫻は別枠の小田巻と同様、ニューヒロイントーナメント準決勝まで勝ち進んだものの涙を呑んだ。トモコは 156cm、櫻は167cmと、身長差がこの一戦のカギとなるだろう。

櫻弥生
櫻弥生

トモコSP
トモコSP


今年も番狂わせはあるのか!? 勝ち上がるのは果たして…?

 

■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』

2012年5月13日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLS フライ級(50.80kg以下)次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
吉田実代[Miyo Yoshida](BLUE DOG GYM)
小田巻洋子[Yoko Odamaki](レグルス池袋)

▼J-GIRLS フライ級(50.80kg以下)次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
トモコSP[Tomoko Special](WSRフェアテックス)
櫻弥生[Yayoi Sakura](Madness Cherry)

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLS バンタム級(53.52kg以下)次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦
  サバイバルマッチ1
谷山佳菜子[Kanako Taniyama]
  (正道会館 東大阪本部/J-GIRLS -53kg Japan Queen 王者、J-GIRLSバンタム級3位)
陣内まどか[Madoka Jinnai] (フォルティス渋谷/J-GIRLSバンタム級5位)

▼ライト級(61.23kg以下)契約  サバイバルマッチ1
増田卓仁[Takuhito Masuda] (WSRフェアテックス/WPMFライト級9位)
生井“パナスティック”宏樹[Namai “Panasuthikku”Hiroki]
                 (フォルティス渋谷/J-NETWORKライト級8位)

▼54kg契約  3分3R
今井良次[Ryoji Imai](ポゴナクラブ)
高木慎一[Shinichi Takagi](ウルフキックボクシングジム)

▼54kg契約  サバイバルマッチ1
松川敬子[Matsukawa Keiko](村澤道場)
舞獅[Mai](レグルス池袋)

※ 試合順は未定、その他カードは順次アップします。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円 SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。