J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2012年5月13日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』


2012.5.8

5.13『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』
フライ級トーナメント参戦の小田巻洋子が欠場、J-GIRLS初のリーグ戦へ
吉田は三冠王・安倍基江と豪華エキシビションマッチ

2012年5月13日(日)東京・新宿FACEにて男女混合イベント『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』が開催される。

今大会よりスタートするフライ級次期王者挑戦者決定トーナメントに参戦予定だった小田巻洋子が左足関節捻挫により欠場となり、吉田実代(BLUE DOG GYM)、トモコSP(WSRフェアテックス)、櫻弥生(Madness Cherry)によるリーグ戦開催が決定。
既に決定しているトモコと櫻の一戦がリーグ初戦となり、この敗者と吉田が次回大会にて対戦、その後、勝者と吉田が対戦し、最高得点者が現王者・☆MIKA☆(MA・ワイルドシーサー群馬)へのタイトル挑戦権を得られる。

また吉田の試合は急遽エキシビションマッチに変更。
相手は今年3月にWPMF日本ライトフライ級のベルトを獲得し、三冠王となった安倍基江(アカデミア・アーザ/J-GIRLSミニフライ級王者、2009年 Japan Queen王者、2009年 World Queen準優勝)。
吉田にとってはJ-GIRLS二戦目にして超大物との対戦、エキシと云えど決して侮れない一戦となりそうだ。
また安倍からは当日、 ファンの皆様へ向けて大切なお話があるという。

安部基江
安部基江

吉田実代
吉田実代

櫻弥生
櫻弥生

トモコSP
トモコSP

 


そして男子追加カードとしてスガチャイ武士(KIBAマーシャルアーツ)と菅原正道(S.V.G)の一戦が決定。
スガチャイは2011年4月にデビュー、 これまで3戦行っているが、いずれもKO負けを喫している。

対する菅原は2戦1勝1敗、今回は1年半ぶりの試合となる。スガチャイとしてはここで菅原に 清々しく勝利し、これまでの流れを大きく変えたいところ。
悲願の初勝利なるか!?

菅原正道
菅原正道

スガチャイ武士
スガチャイ武士


これで全カードが決定、試合順は以下の通り。



■リーグ戦試合ルール・得点方法

【試合ルール】
全試合J-GIRLSルールに基づいて実施。サバイバルマッチ1(2分3R+延長1R)

【得点方法】
◎3R以内の勝ち(KO、判定含む)=3点
○延長戦での勝ち(KO、判定含む)=2点
ロ不戦勝=2点
△延長戦での負け(KO、判定含む)=1点
●延長戦での負け以外のあらゆる負け(3R以内の負け、不戦敗)=0点

※全試合終了後、同点で並んだ場合は以下の規定順により順位を決定する。
①KO勝利数の多い方
②KO勝利の試合タイムのトータルが短い方
ともに勝利が全て判定の場合は
③勝利数の多い方
④ダウン奪取回数の多い方
⑤トータルジャッジポイントの多い方を上位とする。
⑥反則行為の有無

※1位と2位の優越がつかない場合、上位2選手で再戦
※3名全て優越がつかない場合
→主催者協議の上で決定

■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2012』

2012年5月13日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼59kg契約  3分3R
スガチャイ武士[Sugachai Bushi](KIBAマーシャルアーツ)
菅原正道[Sugawara Masamichi](S.V.G)

<変更対戦カード>

▼J-GIRLS フライ級(50.80kg以下)次期王者挑戦者決定リーグ1  サバイバルマッチ1
トモコSP[Tomoko Special](WSRフェアテックス)
櫻弥生[Yayoi Sakura](Madness Cherry)

▼スペシャルエキシビションマッチ  2分2R
吉田実代[Miyo Yoshida](BLUE DOG GYM)
安倍基江[Motoe Abe](アカデミア・アーザ/J-GIRLSミニフライ級王者、WPMF日本ライトフライ級王者、2009年 Japan Queen王者、2009年 World Queen準優勝)

<全対戦カード>

第9試合 メインイベント ライト級(61.23kg以下)契約  サバイバルマッチ1
増田卓仁[Takuhito Masuda](WSRフェアテックス/WPMF日本ライト級9位)
生井“パナスティック”宏樹[Namai “Panasuthikku”Hiroki]
 (フォルティス渋谷/J-NETWORKライト級8位)

第8試合 セミファイナル J-GIRLS バンタム級(53.52kg以下)
 次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦  サバイバルマッチ1
谷山佳菜子[Kanako Taniyama]
(正道会館 東大阪本部/J-GIRLS -53kg Japan Queen 王者、J-GIRLSバンタム級3位)
陣内まどか[Madoka Jinnai](フォルティス渋谷/J-GIRLSバンタム級5位)

第7試合 スペシャルエキシビションマッチ  2分2R
吉田実代[Miyo Yoshida](BLUE DOG GYM)
安倍基江[Motoe Abe]
 (アカデミア・アーザ/J-GIRLSミニフライ級王者、WPMF日本ライトフライ級王者、2009年 Japan Queen王者、2009年 World Queen準優勝)

第6試合 J-GIRLS フライ級(50.80kg以下)
 次期王者挑戦者決定リーグ1  サバイバルマッチ1
トモコSP[Tomoko Special](WSRフェアテックス)
櫻弥生[Yayoi Sakura](Madness Cherry)

第5試合 54kg契約  サバイバルマッチ1
松川敬子[Matsukawa Keiko](村澤道場)
舞獅[Mai](レグルス池袋)

第4試合 スーパーライト級(63.50kg以下)  3分3R
堤価月[Kaduki Tsutsumi](JTクラブ)
RUI[Rui](レジェンド横浜)

第3試合 55kg契約  3分3R
MITSUKI B-FAMILY NEO[Mitsuki B-Family Neo](B-FAMILY NEO)※MITSUKIより改名
チャンジュ[Chanjoo](OGUNI-GYM)

第2試合 54kg契約  3分3R
今井良次[Ryoji Imai](ポゴナクラブ)
高木慎一[Shinichi Takagi](ウルフキックボクシングジム)

第1試合 59kg契約  3分3R
スガチャイ武士[Sugachai Bushi](KIBAマーシャルアーツ)
菅原正道[Sugawara Masamichi](S.V.G)

※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円※完売 SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円※残りわずか!
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。