J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2012年11月18日(日)
『J-GIRLS 2012 ~Platinum's In The Ring FINAL~ with J-FIGHT』


2012.10.19

11.18
『J-GIRLS 2012 ~Platinum's In The Ring FINAL~ with J-FIGHT』
女子のリングでイケ面男子が魅せる
男子3カード決定!!

2012年11月18日(日)東京・新宿FACEにて『J-GIRLS 2012 ~Platinum's In The Ring FINAL~ with J-FIGHT』が行われる。

今年4月に開催し好評を得た“with J-FIGHT”シリーズ。女子のリングで男子ならではの力強さ・激しさを魅せつけようと、計3カードが投入された。

まずは1戦1勝同士の超新鋭対決、浅野賢吾(ポゴナクラブ)と外山邦明(亀の子道場)の一戦。

2人はともに今年プロデビューし、そのデビュー戦の相手がなんと同一人物だった。
早くも因縁が生まれた2人、この2戦目も仲良くドローで終わるのか、それとも…?

 

外山邦明
外山邦明

浅野賢吾
 浅野賢吾


そして初代パンクラスライト級チャンピオンであり、総合格闘技最短KO勝利世界記録を保持する昇侍が所属するKIBAマーシャルアーツより、森本将親とゼロの2選手が参戦。

森本は『THE OUTSIDER』等で活躍する武井優輝代表の秘蔵っ子・上出将也(総合格闘技HIT)と対戦、総合格闘家同士のキック対決となる。

 

森本将親
森本将親

上出将也
上出将也


またゼロはJ-NETWORKフェザー級5位の鷲尾亮次(レグルス池袋)と激突。

ルックスの良さから現在注目を集めているZERO、ランカー超えを果たしここで一気にブレイクしたいところだ。

 

ゼロ
ゼロ

鷲尾亮次
鷲尾亮次


今回の“with J-FIGHT”も異色のイケ面戦士が揃い踏み。一体どんな戦いを魅せてくれるのだろうか。


■J-NETWORK
『J-GIRLS 2012 ~Platinum's In The Ring FINAL~ with J-FIGHT』

2012年11月18日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼フェザー級  3分3R
浅野賢吾[Kengo Asano](ポゴナクラブ)
外山邦明[Kuniaki Sotoyama](亀の子道場)

▼55kg契約  3分3R
上出将也[Masaya kamide](総合格闘技HIT)
森本将親[Masachika Morimoto](KIBAマーシャルアーツ)

▼フェザー級  サバイバルマッチ1 ※ヒジなし
鷲尾亮次[Ryoji Wasio] (レグルス池袋/J-NETWORKフェザー級5位)
ゼロ[Zero](KIBAマーシャルアーツ) ※零より改名

<決定対戦カード>【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLSミニフライ級王座決定戦  2分5R(延長1R)
紅絹[Momi](フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)
美保[Miho](KFG/J-GIRLSミニフライ級2位)

▼J-GIRLSランキング査定試合 バンタム級  サバイバルマッチ1
藤野恵実[Emi Fujino](和術慧舟會GODS)
松川敬子[Keiko Matsukawa](村澤道場) 

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典あり。枚数限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。