J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

J-NETWORK主催興業 12月20日
〜World Queen Tournament 2009 決勝戦〜


09.12.11

プレスリリース第五弾!!

「田嶋はる、復帰戦の相手はまた10代」

12月20日(日)ディファ有明で開催される女子キックボクサー世界最強決定トー
ナメント・J-GIRLS『World Queen Tournament 2009』の対戦カードが一部変更し
た。

今大会で復帰を果たす前J-GIRLSミニフライ級王者・田嶋はる(アクティブJ/J-
GIRLSミニフライ級2位)と対戦予定であったオソンア(韓国 /EMA/本館)が練習
中のけがによって欠場。代役としてパク へウォン(EMA/TEAM J.U)が出場し、
田嶋と対戦する。

パクは現在19歳にして10戦8勝2敗のキャリアを誇り、韓国格闘技協会1位にラ
ンキングされる実力者。
田嶋にとっては復帰戦で、思わぬ難敵との対戦となった格好だ。

また、調整中であった陣内まどか(Black PUG) のプロデビュー第2戦の相手が
SFKのMANAに決定したことも併せて発表された。

田嶋はる パク へウォン

■『J-GIRLS Final Stage 2009』〜「World Queen Tournament 2009」決勝戦〜
(左:赤コーナー/右:青コーナー)

【変更カード】
●第12試合 ミニフライ級(47.6kg以下)契約  2分3R
パク へウォン(EMA/TEAM J.U/韓国格闘技協会1位)vs 田嶋はる(アクティブ
J/J-GIRLSミニフライ級2位)

【決定カード】
●【調整中】第8試合 バンタム級契約  2分3R
陣内まどか(Black PUG) vs MANA(SFK)

 


Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。