J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2013年6月23日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2013 2nd』


2013.5.29

6.23『J-FIGHT&J-GIRLS 2013 2nd』
男子・スーパーフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント決勝戦
女子はアトム級にてトーナメント準決勝開催
大会概要・対戦カード発表

2013年6月23日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2013 2nd』が行われる。

現J-NETWORKスーパーフェザー級王者・fire仭士(S.F.K)の持つベルトを懸け、5/6のJ-KICK後楽園大会より次期王者挑戦者決定 トーナメントを開催。そこで勝ち上がった中向永昌(STRUGGLE/J-NETWORKスーパーフェザー級2位、WPMF日本同級3位)と拓郎(はまっ こムエタイ/J-NETWORKスーパーフェザー級4位、WPMF日本同級4位)によるトーナメント決勝戦が行われる。

中向は昨年2月の「J-FIGHT」にて当時のJ-NETWORKスーパーフェザー級王者・木村天鮮をKOで破る番狂わせを起こした経緯を持ち、優勝候補筆頭と言われている。一回戦では押方匡介(レグルス池袋)に圧勝し、この決勝戦に挑む。
対する拓郎は一回戦の対戦相手・下丈一朗(TARGET/J-NETWORKスーパーフェザー級4位、WPMF日本同級7位)の計量オーバーにより不戦勝での決勝戦進出。一回戦のうっ憤を晴らすべく早くも鼻息が荒い。

拓郎
拓郎

中向永昌
中向永昌


 

また5/19のJ-GIRLS新宿大会より、総勢6名で行われたアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦の勝ち上がり3名のうち、シード権を逃した 三堀“SMILE”美弥子(Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)とキラッ☆Chihiro(魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイ ントーナメント優勝)による準決勝戦が行われる。
トーナメント経験もあり、月1ペースの試合も難なくこなす三堀が勝ち上がるか? 新鋭とは思えない高い技術力を持つChihiroの突破なるか? 

その他決定カードは以下の通り。

キラッ☆Chihiro
キラッ☆
Chihiro

三堀“SMILE”美弥子
三堀“SMILE”
美弥子



■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2013 2nd』

2013年6月23日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<決定対戦カード> 

▼スーパーフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント決勝戦  サバイバルマッチ1
中向永昌[Hisaaki Nakamukai](STRUGGLE/J-NETWORKスーパーフェザー級2位、WPMF日本同級3位)
拓郎[Takuro](はまっこムエタイ/J-NETWORKスーパーフェザー級4位、WPMF日本同級4位)

▼J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 準決勝  サバイバルマッチ1
三堀“SMILE”美弥子[Mitsuhori Smile Miyako](Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
キラッ☆Chihiro[Kira Chihiro](魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)

▼ライト級  3分3R
覇家斗[Hayato](Wolf KickBoxing Gym)
杉本雅王[Masao Sugimoto](WSRフェアテックス)

▼ヘビー級  3分3R
高木昭彦[Akihiko Takagi](亀の子道場/TEAM TAKAGI)
臼井憲史[Norifumi Usui](はまっこムエタイ) 

※ カード順は未定
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典あり。枚数限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。