J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2013年9月1日(日)
『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 4th~』


2013.8.15

9.1『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 4th~』
J-GIRLS史上初の同門タイトルマッチ
大ベテラン・大島が初防衛なるか、それとも…!?

2013年9月1日(日)東京・新宿FACEにて『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 4th~』が行われる。

J-GIRLS史上初となる同門タイトルマッチがいよいよ実現!! 
現アトム級王者・大島つばき(フォルティス渋谷)と次期王者挑戦者決定トーナメントを 勝ち抜いた443(フォルティス渋谷/J-GIRLSアトム級1位)によるアトム級タイトルマッチが今大会にて行われる事が決定した。

大島は2002年9月にデビュー。
盟友・グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷/WPMF女子日本フライ級王者、WMCインターコンチネンタル女子スーパー フライ級王者、J-GIRLSフライ級3位)らとJ-GIRLS創生期より活躍し、10周年イヤーとなった昨年、強豪の美保(KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級1位)を下し、悲願の王座を獲得した。

対する443は2010年3月にデビュー。3戦するも勝ち星を得ず、一度リングを離れたが、今年3月に2年半ぶりに復帰した。
今トーナメント決勝戦では優勝候補筆頭と言われたキラッ☆Chihiro(魁塾/J- GIRLSアトム級2位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)を下し、6戦めにしてこの大舞台に挑む事となる。

フォルティス渋谷には先のグレイシャアの他、ミニフライ級王者の紅絹、フェザー級2位の成沢紀予といったベテランファイターが首を揃えている。
どちらにつくか…大一番を前に、早くもジム内戦争が勃発している事だろう。

大島が力の差を見せつけ初防衛成功なるか?
443が世代交代させるのか?
その勝負の行方は果たして…?

 


大島つばき
大島つばき

443
443



■J-NETWORK
『J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 4th~』

2013年9月1日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLSアトム級タイトルマッチ  2分5R
大島つばき(フォルティス渋谷/J-GIRLSアトム級王者) 
443(フォルティス渋谷/J-GIRLSアトム級1位)

<決定対戦カード> 

▼フライ級  サバイバルマッチ1
サンチェス弥生[Sanchez Yayoi](Madness Cherry/J-GIRLSフライ級5位) 
朱里(WNC/ボスジム)

▼フライ級  サバイバルマッチ1
西谷羽沙羅[Basara Nishiya](ウルフキックボクシングジム) 
白石瑠里[Ruri Shiraishi](新日本・藤本ジム/J-GIRLSフライ級6位)

※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典あり。枚数限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。