J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2014年1月26日(日)
『J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st』


2014.1.22

1.26『J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st』
“SBからの刺客”大塚尚子と“戦うママさんファイター”CruSher松川敬子が参戦
Kick Boxの超新鋭選手と激突!!

2014年1月26日(日)東京・新宿FACEにて2014年第一弾のJ-GIRLSシリーズ『J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st』が行われる。

J-GIRLSフライ級タイトルマッチ、そして新たに新設されたJ-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント一回戦と、ベルト絡みの対戦カードが発表される中、ワンマッチ2試合が決定。元マーシャルアーツ日本キックボクシング連盟日本バンタム級王者・鴇稔之が代表を務めるKICK BOXより中山ひとみと浅井春香の2選手がプロデビューする。


中山と対するのはシュートボクシングからの刺客・大塚尚子(SB・シーザージム新小岩/SB女子ミニフライ級4位)。大塚は昨年11月にJ-GIRLS初参戦。J-GIRLSフライ級7位の白石瑠里(新日本・藤本ジム)とのランカー対決に挑み、惜しくも敗れはしたが、華麗なる打撃テクニックを見せつけた。大塚は現在19才、中山は21才。次代を担う若き二人のフレッシュなファイトに期待したい。

中山ひとみ
中山ひとみ

大塚尚子
大塚尚子


また浅井と対するのは“戦うママさんファイター”CruSher松川敬子(※松川敬子より改名/村澤道場)。松川は一昨年11月に怪我からのウイルス性疾患で試合を欠場、長期入院を余儀なくされた。だが昨年9月のエキシビションマッチで1年2ヶ月ぶりにリング復帰、続く11月のJ-GIRLSにて白星をあげ完全復活を遂げた。この一戦をクリアし、いよいよタイトル戦線を狙う構えだ。

浅井春香
浅井春香

CruSher松川敬子
CruSher松川敬子



■J-NETWORK
『J-GIRLS J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st』

2014年1月26日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼48kg契約  2分3R
大塚尚子[Nako Ootsuka](SB・シーザージム新小岩/SB女子ミニフライ級4位)
中山ひとみ[Hitomi Nakayama](Kick Box)※デビュー戦

▼55kg契約  2分3R
CruSher松川敬子[Crusher Matsukawa Keiko](村澤道場) 
※松川敬子より改名
浅井春香[Haruka Asai](Kick Box)※デビュー戦

<決定対戦カード>

▼J-GIRLSフライ級タイトルマッチ  2分5R
トモコSP[Tomoko Special](WSRフェアテックス/J-GIRLSフライ級王者)
松田玲奈[Rena Matsuda](y-park/J-GIRLSフライ級1位)

▼J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
  キラッ☆Chihiro[Kira Chihiro]
(魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
COMACHI[Comachi](MSJ/J-GIRLSアトム級9位)

▼J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
MARI[Mari](NJKF・ナックルズGYM)
新井美穂[Miho Arai](拳蹴塾)

※ カード順は未定。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典つき。枚数限定) SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
  ※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。