J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2014年2月23日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2014 1st』


2014.2.17

2.23『J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.36~』『J-FIGHT&J-GIRLS 2014 1st』
総勢8名にてJ-NETWORKスーパーライト級新人王トーナメントが開幕
追加カード発表

2014年2月23日(日)東京・新宿FACEにて昼は『J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.36』夜は男女合同興行『J-FIGHT&J-GIRLS 2014 1st』が行われる。

先に発表された昼の『J-FIGHT in SHINJUKU ~vol.36』にて開催されるヘビー級新人王トーナメントに続き、今大会よりスーパーライト級同トーナメントが行われる事が決定した。
今トーナメントは史上最多の総勢8名にて開催。そのうち昼の大会で2試合、夜の大会で1試合、あと1試合は後日開催されるJ-NETWORK興行にて行われる。

まず昼の大会では、どん冷え貴哉(Dropout)と将-masa-(team歌舞伎龍)、大月慎也(Be Well)と伊東伴恭(アカデミア・アーザ)の2組が参戦。
中 でも注目は参戦8選手で一番のキャリアを誇る将-masa-。一昨年の同トーナメントに参戦し惜しくも敗れはしたが、デビュー戦ながら延長戦にもつれ込む 打撃戦を繰り広げた。現在6戦2勝2敗2分という戦績で「打ち合いも付き合います」と意気込む。対するどん冷えは昨年8月にデビューしたばかりだが既に4 戦をこなしている。パンチでガンガン攻めるファイタータイプで「新人王を一つの通過点としてベルトを狙う。全試合KOで勝つ」と豪語。激しい打ち合いが期 待できるだろう。

別枠の大月と伊東は共にサウスポー同士の対決。デビューから大月は5戦、伊東はまだ1戦しか行っていないが、伊東は2008年白蓮会館世界選手権大会ベス ト16、また空手拳法連盟白蓮会館第26回ファイティングオープントーナメント全日本空手道選手権大会中量級第3位という実績を持ち、参戦選手で一番の台 風の目となりそうだ。


また夜の大会では武泰(Team Gale)と大地(蹴空ジム)の一戦が入る。大地は今回がデビュー戦。“北の大地”北海道からの刺客として「今の自分で最高の試合をして勝つ!」と意気込み、対する武泰も「アグレッシブに打撃で勝負します!」と応戦している。

大地
大地

武泰
武泰


後日行われる一枠にはプロボクサー経験を持ち39歳でキックデビューする志賀平八郎(橋本PREBO)と一年半ぶりの参戦となる守田晟也(フォルティス渋谷)の一戦が決定している。



■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2014 1st』

2014年2月23日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORK 2014スーパーライト級新人王トーナメント一回戦  サバイバルマッチ1 ※ヒジなし
武泰[Takehiro](Team Gale)
大地[Daichi](蹴空ジム) ※デビュー戦

<決定対戦カード>

▼J-NETWORKスーパーフライ級次期王者挑戦者決定戦  サバイバルマッチ1
優希[Yuuki](Desperado/元J-NETWORKスーパーフライ級王者、J-NETWORKスーパーフライ級1位、WPMF日本スーパーフライ級7位)
よーじろー[Youjirou](WSRフェアテックス/J-NETWORKバンタム級1位、WPMF日本スーパーフライ級5位) 

▼J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
443[Yoshimi](フォルティス渋谷/J-GIRLSアトム級1位)
百花[Momoka](TB.NATION/JEWELS KICK 47kg級王者)

▼J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 一回戦  サバイバルマッチ1
松下えみ[Emi Matsushita](T-KIX GYM/J-GIRLSアトム級5位)
吉野楓香[Fuuka Yoshino](闘神塾)

▼J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 準決勝  サバイバルマッチ1
美保[Miho](KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級1位)
三堀“SMILE”美弥子[Mitsuhori Smile Miyako](Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)

▼60kg契約  3分3R ※ヒジあり
笠原淳矢[Jyunya Kasahara](フォルティス渋谷/元J-NETWORKスーパーフェザー級1位)
羽田大輔[Daisuke Haneda](K&Kボクシングクラブ/J-NETWORKスーパーフェザー級9位) 

▼ライト級  3分3R ※ヒジあり
和幸・ゴールドライフジム[Kazuyuki Goldlifegym](ゴールドライフジム)
小磯哲史[Tetsushi Koiso](TESSAI GYM)

※ カード順は未定。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典あり、枚数限定)SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:sancya@kickboxing.co.jp
     tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。