J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2014年6月1日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2014 3rd』


2014.4.25

優希が王者・若山からベルト奪回なるか!?
J-NETWORKスーパーフライ級タイトルマッチ開催
追加カード発表

2014年6月1日(日)東京・新宿FACEにてJ-NETWORK主催男女合同興行『J-FIGHT&J-GIRLS 2014 2nd』が行われる。

今大会にてJ-NETWORKスーパーフライ級王者の若山龍嗣(DRAGON GYM/DBS初代同級王者)とJ-NETWORK同級1位の優希(Desperado/WPMF日本同級6位、元J-NETWORK同級王者)による J-NETWORKスーパーフライ級タイトルマッチが行われる事が決定した。


両者は昨年5月のJ-KICKにて初対峙。タイトル挑戦権を獲得した若山が当時の王者・優希に挑み、4RKOで下し王座を奪取した。その後若山は 10月の戦場にてDBS初代王者決定戦を行い、こちらも3RKO勝利で王座を獲得、二冠王となった

今年1月のJ-FIGHTでは、元タイ南部統一フライ 級王者のティン・リーリバイバル(REVIVAL-GYM/元ラジャダムナンスタジアム認定フライ級2位)に敗れ8連勝記録がストップするも、3月の琉球 かきだみし協会主催興行にて4RKO勝利、この初防衛戦に弾みをつけた。

優希
優希

若山龍嗣
若山龍嗣


対する優希は昨年の戦績が3戦3敗と振るわない状態が続いていたが、今年 2月のJ-FIGHTにて行われた次期王座挑戦者決定戦にてよーじろー(WSRフェアテックス/J-NETWORKスーパーフライ級2位、WPMF日本同 級5位)にフルマークの判定で勝利、再起とともにタイトル挑戦権を獲得した。

優希がベルト奪回なるか、若山が初防衛に成功するのか、果たして……!?

また今大会のVIP席が既に完売している。


■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2014 3rd』

2014年6月1日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-NETWORKスーパーフライ級タイトルマッチ  3分5R
若山龍嗣[Ryuuji Wakayama](DRAGON GYM/J-NETWORKスーパーフライ級王者、DBS初代同級王者)
優希[Yuuki](Desperado/J-NETWORKスーパーフライ級1位、WPMF日本同級6位、元J-NETWORK同級王者)

<決定対戦カード> 

▼57kg契約  2分3R
大石綾乃[Ayano Ooishi](OISHI GYM/J-GIRLSフェザー級王者、WBCムエタイ日本女子フェザー級王者)
成沢紀予[Kiyo Narusawa](フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級2位)

※ カード順は未定。その他カードは順次アップします。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典あり、枚数限定)SRS席10,000円 RS席7,000円 S席5,000円 
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350
e-mail:sancya@kickboxing.co.jp
     tatsuzawa@kickboxing.co.jp

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。