J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2015年11月8日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS』


2015.10.16

“戦う女社長”松下えみと“CCレモンのCM美少女”吉野楓香によるトーナメント決勝戦決定!
追加対戦カード発表

2015年11月8日(日)東京・新宿FACEにて『J-FIGHT&J-GIRLS 2015 6th』が行われる。

今年2月のJ-GIRLSより開幕したJ-GIRLSピン級次期王者挑戦者決定トーナメント、勝ち上がりの“戦う女社長”松下えみ(T-KIX GYM/J-GIRLSピン級1位、TRIBELATEピン級王者)と“CCレモンのCM美少女”吉野楓香(闘神塾/J-GIRLSピン級5位)による トーナメント決勝戦が今大会にて行われる事が決定した。

吉野楓香
吉野楓香

松下えみ
松下えみ


同階級は昨年新設され、総勢8名による初代王座決定トーナメントが行われた。松下は決勝戦 まで勝ち上がりキラッ☆Chihiro(魁塾/J-GIRLSピン級)と対戦。だが判定1-2のスプリットで敗れ、初代王座戴冠を逃してしまった。今トー ナメントには参戦7選手のシードとして参戦し、この間にはTRIBELATEピン級王座も獲得し箔をつけている。
対する吉野は昨年の同トーナメント一回戦にて松下と対戦し、延長戦がスプリットで割れる僅差の判定負けを喫した。その敗戦から4連勝しここまで来た吉野。松下へのリベンジとタイトルマッチ進出という二大テーマを抱き今大会に全力で挑む。


また今年5月に晴れてランカーとなった“ファイヤー魂の伝承者”工藤“Red”玲央(ファイヤー高田馬場/J-NETWORスーパーバンタム級10位)が参戦、沖縄からの刺客・玉城蓮(Y'ZD GYM沖縄)と対戦する。

玉城蓮
玉城蓮

工藤“Red”玲央
工藤“Red”玲央


その他決定カードは以下の通り。
また今大会のS席が残りわずかとなっている。



■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2015 6th』

2015年11月8日(日)東京・新宿FACE
開場:11:30 試合開始12:00(予定)

<追加対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLSピン級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦  サバイバルマッチ1
松下えみ[Emi Matsushita](T-KIX GYM/J-GIRLSピン級1位、TRIBELATEピン級王者)
吉野楓香[Fuuka Yoshino](闘神塾/J-GIRLSピン級5位)

▼55kg契約  サバイバルマッチ1
工藤“Red”玲央[Kudou Red Reo](ファイヤー高田馬場/J-NETWORKスーパーバンタム級10位)
玉城蓮[Ren Tamashiro](Y'ZD GYM沖縄)

▼スーパーライト級  3分3R ※肘あり
実方拓海[Takumi Sanekata](TSKjapan)
和佐田祐一[Yuuichi Wasada](Kスポーツジム)

▼60kg契約  3分3R
吉田優太[Yuuta Yoshida](グレイシーバッハ東京)
加藤悟史[Satoshi Katou](87キックフィットネスクラブ)

<決定対戦カード>

▼J-GIRLSミニフライ級タイトルマッチ  2分5R
紅絹[Momi](NEXT LEVEL渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)
山口友花里[Yukari Yamaguchi](空手道 白心会/J-GIRLSミニフライ級2位)

▼スーパーフェザー級  3分3R
聖[Satoru](フォルティス渋谷)
横山雅人[Misato Yokoyama](MA・相模原Sジム) ※デビュー戦

▼72kg契約  3分3R
浜崎孝久[Takahisa Hamasaki](ムエタイ冠斗ジム)
北田雄人[Taketo Kitada](Innovation・拳伸ジム)

▼48kg契約  2分3R
後藤まき[Maki Gotou](RIKIX)
C-CHAN[C Chan](T-GYM)※デビュー戦

※ カード順は未定。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
VIP席15,000円(ラウンドガール特典つき、枚数限定)SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円※残りわずか
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:
    

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。