J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2016年7月31日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 4th』


2016.6.17

元J-NET王者の弟子が来襲!
大会概要・カード発表

2016年7月31日(日)東京・新宿FACEにてJ-NETWORK主催興行『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 4th』が行われる。

整体師・ストレッチトレーナーとして活躍する“治療家キックボクサー”押方匡介(レグルス池袋/J-NETWORKフェザー級10位)と元J- NETWORKウェルター級王者、元WMAF世界同級王者の北山高与志が代表を務めるBRA-FREY所属、伊仙町典久(BRA-FREY)の対戦が決定 した。
押方は2006年にデビュー後マイペースに試合をこなし、2013年のJ-NET興行では初のタイ人相手に終始プレッシャーをかけてフルマークの判定勝利をつかんでいる実力者だ。

伊仙町典久
伊仙町典久

押方匡介
押方匡介


対する伊仙町は闘牛で知られる徳之島に生まれ、その闘牛に寄り添い牛を操る勢子(せこ)を志す過去の持ち主。闘牛の取り組み中、生命の危機をさまよった経緯 があり、一度は勢子への道を諦める。その後、就職のために上阪し戦いとは無縁な生活を送っていたが、勤務先の近所のジムで出稽古に訪れていた北山氏と出会 い、戦う闘志が再燃。その場で弟子入りを志願し、キックボクサーとしての道を歩み出す。25歳という遅めのデビューだったが、殊に遠征では抜群の勝負強さ を発揮している。
押方が実力で初参戦の伊仙町を撃破するのか。伊仙町が師匠同様にJ-NETのリングでも活躍を見せるのか。

 

また、『K-1甲子園』に出場し、“闘うパティシエ”として注目を集めた牧野亮佑(エレフセリア/元WPMFスーパーフライ級6位)が2014年12月以来約1年半ぶりに出場。
J-NETWORK初参戦の遊輝(モテるジム)と対戦する。

遊輝
遊輝

牧野亮佑
牧野亮佑


 



■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 4th』

2016年7月31日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<追加対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼フェザー級 3分3R※肘あり
押方匡介[Kyousuke Oshikata](レグルス池袋/J-NETWORKフェザー級10位)
伊仙町典久[Norihisa Isencyou](BLA-FREY)

▼53㎏契約 3分3R
牧野亮佑[Ryousuke Makino](エレフセリア/元WPMFスーパーフライ級6位 NEXT HEROES CUPスーパーフライ級優勝)
遊輝[Yuuki](モテるジム)

<決定対戦カード> 

▼62kg契約 2分3R
直 DATE[Nao Date](Team DATE/THQ)
セラ[Sera](Purebred)

※ カード順は未定。
※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。