J-GIRLS女子キックボクシングオフィシャルサイト

大会情報

2016年8月28日(日)
『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 5th』


2016.7.6

二冠王が勢いに乗る新鋭を相手に防衛戦!
大会概要・カード発表

2016年8月28日(日)東京・新宿FACEにてJ-NETWORK主催興行、昼は『J-FIGHT in SHINJUKU~vol.47~』夜は『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 5th』が行われる。

夜の『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 5th』大会の第一弾カードが発表された。
J-GIRLSフェザー級、WBCムエタイ 日本女子フェザー級の2本のベルトを持つ大石綾乃(OISHI GYM/J-GIRLSフェザー級王者 WBCムエタイ日本女子同級王者 全日本極真連合会「レーディース全日本空手道大会」優勝)が参戦。二度目の防衛戦を行うことが決定した。

浅井春香
浅井春香

大石綾乃
大石綾乃


大石は数々の強豪プロ選手を輩出するOISHI GYM所属で2010年7月に桜朋梨恵と王座決定戦を行い判定2-0で桜朋を下しJ-GIRLSフェザー級王座に就いた。
2011年には2本目となる WBCムエタイ日本女子フェザー級のベルトを獲り、翌年2012年にはJ-GIRLSフェザー級タイトルマッチにて当時暫定王者だった超弁慶を判定3-0 のフルマークで下し初防衛に成功している。

今年3月に行われたホーストカップ女子バンタム級王座決定戦では、J-GIRLSバンタム級3位の谷山佳菜子に敗れ、3本目のベルトは逃したものの得意のローキックを谷山に浴びせた。

その大石に対するは今年5月に行われたJ-GIRLSフェザー級次期王者挑戦者決定戦にてベテラン・小澤聡子(チームドラゴン)を相手に下剋上を果たし、挑 戦権を勝ち取った浅井春香(Kick Box/J-GIRLSフェザー級4位 TRIBELATEフェザー級王者)だ。
浅井は2015年11月の J-GIRLSランキング査定試合で北嶋優花(MSJ)に勝利しフェザー級4位にランクイン。フェザーに階級を上げてから負けなしと勢いに乗っている。
今年5月の勝利者マイクの際には「女子のフェザー級、重い階級を自分がどんどん盛り上げていきたい。もっともっと面白い試合ができるように練習を積んでいき ます!」と女子格闘技界を盛り上げたいと語っている。

大石が3本目のベルト獲得への無念をバネに二度目の防衛を果たすか?
浅井が悲願のタイトル奪取なるか?



■J-NETWORK
『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 5th』

2016年8月28日(日)東京・新宿FACE
開場:17:00 試合開始17:30(予定)

<決定対戦カード> 【上:赤コーナー/下:青コーナー】

▼J-GIRLSフェザー級タイトルマッチ 2分5R
大石綾乃[Ayano Ooishi](OISHI GYM/J-GIRLSフェザー級王者 WBCムエタイ日本女子同級王者 全日本極真連合会「レーディース全日本空手道大会」優勝)
浅井春香[Haruka Asai](Kick Box/J-GIRLSフェザー級4位 TRIBELATEフェザー級王者)

※ 選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

<チケット料金>
SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

■J-NETWORK
『J-FIGHT in SHINJUKU~vol.47~』

2016年8月28日(日)東京・新宿FACE
開場:11:30 試合開始12:00(予定)

<チケット料金>
VIP席15,000円(特典付き 枚数限定)SRS席9,000円 RS席7,000円 S席5,000円
※当日券は1,000円増し

<チケット販売所>
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

<お問い合わせ>
J-NETWORK株式会社
TEL:03-5784-0544
e-mail:

Copyright(C) 2007- J-GIRLS All right reserved
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。
すべての著作権はJ-GIRLSに帰属します。